Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

編み物作家さん・活動紹介

Handful編集部スタッフオススメ、ハンドメイド作家さんのご紹介です。素敵な作家さんを素敵な作品と共にご紹介します。


13 件がヒットしました。
【ハンドメイド作家インタビュー】地蔵服デザイナー・クロッシェ(かぎ針編み)作家 木本マユさん

【ハンドメイド作家インタビュー】地蔵服デザイナー・クロッシェ(かぎ針編み)作家 木本マユさん

カラフル毛糸を使ってお地蔵さんの服やキャラクターの人形などを作っている、クロッシェ(かぎ針編み)作家の木本マユさんにお話をうかがってきました。
【話題の人】吉本芸人「アイパー滝沢」の任侠メルヘンな“編み物”の世界

【話題の人】吉本芸人「アイパー滝沢」の任侠メルヘンな“編み物”の世界

芸人さんの中には驚くような特技を持っている人がいます。今回は、男性で、なおかつヤクザ(⁉)で「編み物」をこよなく愛す吉本芸人さんがいると聞いてHandful編集部、食いつきましたよ!手芸人・アイパー滝...
「アトリエミリミリ」主宰 岡田美里さんの個性的でファッショナブルなワイヤーバッグ作り

【岡田美里さん独占インタビュー】個性的でファッショナブルなワイヤーバッグの魅力とは?

最近、人気急上昇中だという「ワイヤーバッグ」。岡田美里さんは、このワイヤーバッグづくりをご自身の教室「アトリエミリミリ」で教えていらっしゃいます。モデルもされているだけあって、見るからにエレガントな雰...
辻希美さん独占インタビュー!親から子へ伝えたい、手作りは最高のコミュニケーション

辻希美さん独占インタビュー!親から子へ伝えたい、手作りは最高のコミュニケーション

モーニング娘。としてアイドルの頂点を極め、結婚後も第一線で活躍されている辻希美さんが第42回 2018日本ホビーショー「JAPAN Handmade of THE YEAR 2018」を受賞されました...
【手が不自由でも編み物をあきらめない!】ユニバーサルかぎ針《あみ~ちぇ》開発者・平田のぶ子さんインタビュー

【手が不自由でも編み物をあきらめない!】ユニバーサルかぎ針《あみ~ちぇ》開発者・平田のぶ子さんインタビュー

世の中には病気や老化、そして事故などで「手が不自由」になった人たちがいます。その人たちは手が使えないことで何かをあきらめなければならないのか──「編み物をあきらめてほしくない!」そう立ち上がった主婦・...
【次世代編み物講師:横山千代子さんに聞く!】CADで編み図を作るって初心者でもできるんですか?

【次世代編み物講師:横山千代子さんに聞く!】CADで編み図を作るって初心者でもできるんですか?

オリジナルの編み物作品をつくるとなると「編み図」を描く必要が。大物になればなるほど、手描きは疲れるし面倒。しかし「CAD」を使えば、とても簡単に正確な編み図が作られるというではありませんか!そんな次世...
「編み物は“数字”」と言い切る宋雲院住職・一舟さんが想像以上にクリエイティブファクターだった!

「編み物は“数字”」と言い切る宋雲院住職・一舟さんが想像以上にクリエイティブファクターだった!

「おもしろいお坊さんがいる」とHandful編集部が気になって仕方なかった方がいました。その方が、宋雲院住職・一舟さん。男の人が編み物をすることもまだ珍しい昨今、お坊さんが編み物をするなんて、もしやそ...
【手が不自由でも編み物を】毛糸やリハビリだけじゃない!インストラクターが語る「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」の可能性とは

【手が不自由でも編み物を】毛糸やリハビリだけじゃない!インストラクターが語る「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」の可能...

【手が不自由でも編み物をあきらめない!】をテーマに前回Handfulでもご紹介した「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」。あみ~ちぇを必要な人たちに届けるべく「あみ~ちぇインストラクター」として活動してい...
【男子の編み物は自由】「ニット男子部」の“夢とロマン”で編みものを楽しむ世界を女子の視点で覗いてみた

【男子の編み物は自由】「ニット男子部」の“夢とロマン”で編みものを楽しむ世界を女子の視点で覗いてみた

ニット男子部──。女人禁制の「ニット部」が存在していることをご存知だろうか。女子からすると「どうしてわれわれは入っちゃだめなの」とまるで甲子園の土に踏みいることができないような、そんな神聖的なものを感...
「全額を東日本震災遺児に寄付するボランティア」は今だからこそ必要に《Think Of Japan While Knitting 東京》

「全額を東日本震災遺児に寄付するボランティア」は今だからこそ必要に《Think Of Japan While Kni...

東日本大震災で親を亡くした子どもたちの中にはこれからお金が必要な時を迎える子もいます。「売上金の全額を震災遺児へ寄付」と宣言するボランティア団体「Think Of Japan While Knitti...