Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

木月ハチ
取材/撮影担当・フリーライター。東京都在住。
小学生の息子は「テクノ工作」に夢中。
たくさんの「手作り」と、それにたずさわる方々の「想い」を
伝えられたらと願っております。
投稿記事:26
木月ハチの記事一覧( 2 )
東京産ヤーン発見!両国・布ぞうり専門店「MERIKOTI」はワークショップでキッズサイズも作ることができる!

東京産ヤーン発見!両国・布ぞうり専門店「MERIKOTI」はワークショップでキッズサイズも作ることができる!

JR両国駅から徒歩10分ほどの場所におしゃれな布ぞうり専門店「MERIKOTI」があるのをご存知ですか?「布ぞうり」は綿の紐(ヤーン)で編んだ草履のこと。室内履きや移動中の車内でリラックスできると今人...
【手が不自由でも編み物を】毛糸やリハビリだけじゃない!インストラクターが語る「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」の可能性とは

【手が不自由でも編み物を】毛糸やリハビリだけじゃない!インストラクターが語る「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」の可能...

【手が不自由でも編み物をあきらめない!】をテーマに前回Handfulでもご紹介した「ユニバーサルかぎ針・あみ~ちぇ」。あみ~ちぇを必要な人たちに届けるべく「あみ~ちぇインストラクター」として活動してい...
「編み物は“数字”」と言い切る宋雲院住職・一舟さんが想像以上にクリエイティブファクターだった!

「編み物は“数字”」と言い切る宋雲院住職・一舟さんが想像以上にクリエイティブファクターだった!

「おもしろいお坊さんがいる」とHandful編集部が気になって仕方なかった方がいました。その方が、宋雲院住職・一舟さん。男の人が編み物をすることもまだ珍しい昨今、お坊さんが編み物をするなんて、もしやそ...
【ハンドメイドOKカフェvol.5】東京・両国のおしゃれな公民館⁈「喫茶ランドリー」で子連れもクラフトビール好きも大満足な「あなた時間」を

【ハンドメイドOKカフェvol.5】東京・両国のおしゃれな公民館⁈「喫茶ランドリー」で子連れもクラフトビール好きも大...

喫茶ランドリー。このかわいらしい名前のカフェをはじめて見たのはNHKの朝の番組。昔からあったような、いや今の時代だから実現したようなそのカフェには、自由な発想が思い思いに集まり、それぞれのひと時を、同...
【次世代編み物講師:横山千代子さんに聞く!】CADで編み図を作るって初心者でもできるんですか?

【次世代編み物講師:横山千代子さんに聞く!】CADで編み図を作るって初心者でもできるんですか?

オリジナルの編み物作品をつくるとなると「編み図」を描く必要が。大物になればなるほど、手描きは疲れるし面倒。しかし「CAD」を使えば、とても簡単に正確な編み図が作られるというではありませんか!そんな次世...
【DIYお宅拝見】バッドボーイズ・佐田さんの家がまるで小洒落たカリフォルニアのカフェだった件

【DIYお宅拝見】バッドボーイズ・佐田さんの家がまるで小洒落たカリフォルニアのカフェだった件

日本ホビーショーでも取材をさせていただいた、「佐田工務店」棟梁こと、お笑いコンビ・バッドボーイズ佐田正樹さん。お住まいの家もDIYしているということでお邪魔してきました!賃貸だからといって、あきらめな...
【手が不自由でも編み物をあきらめない!】ユニバーサルかぎ針《あみ~ちぇ》開発者・平田のぶ子さんインタビュー

【手が不自由でも編み物をあきらめない!】ユニバーサルかぎ針《あみ~ちぇ》開発者・平田のぶ子さんインタビュー

世の中には病気や老化、そして事故などで「手が不自由」になった人たちがいます。その人たちは手が使えないことで何かをあきらめなければならないのか──「編み物をあきらめてほしくない!」そう立ち上がった主婦・...
マスキングテープの「mt lab.(エムティーラボ)」で未知との遭遇!ハンドメイド欲をかきたてられる旅に出よう

マスキングテープの「mt lab.(エムティーラボ)」で未知との遭遇!ハンドメイド欲をかきたてられる旅に出よう

誰もがひとつは持っていると言っても過言ではない「カモ井加工紙」のマスキングテープブランド「mt」。東京・蔵前にそのアンテナショップ「mt lab.(エムティーラボ)」があります。パイオニア的企業の驚き...
【ハンドメイドOKカフェvol.4】見た目とんかつ屋⁈東京・椎名町の「シーナと一平」には日常にミシンが溶け込む風景がある

【ハンドメイドOKカフェvol.4】見た目とんかつ屋⁈東京・椎名町の「シーナと一平」には日常にミシンが溶け込む風景が...

ハンドメイドしてもOK!というカフェを紹介するシリーズ「ハンドメイドOKカフェ」第4弾は、トキワ荘の街として有名な「椎名町」にある「シーナと一平」。どこからどう見ても「とんかつ屋さん」のよう⁈実は外国...
【独占インタビュー】篠原ともえ「ザ・ワンピース for KIDS」はシノラー時代からの夢の本だった!

【独占インタビュー】篠原ともえ「ザ・ワンピース for KIDS」はシノラー時代からの夢の本だった!

歌手であり、女優。そして最近は衣装デザイナーとして著名な歌手のコンサートの裏方まで幅広くクリエイティブに活躍している篠原ともえさん。世界最大級のハンドメイドイベント「第42回 2018日本ホビーショー...