Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

プラバンでぷっくりリボン♪作り方&着色方法☆

この記事について
コロンと飴玉のようにツヤツヤしたリボンをプラバンで作ってみよう♪簡単な作り方とプラバンへの着色方法をご紹介致します!作ったリボンはアクセサリーにしたり装飾アイテムとして活用しちゃいましょう☆

  

飴玉のようなリボンを作ろう♪


☆*。。。*☆
飴玉のようなぷっくりリボンピアスが可愛すぎる♡
ツヤツヤした輝きと美しい色彩はまさに幸せのリボンですね☆
中心部のパールやビジューもキラキラと美しい♡
プラバンでこんなに素敵なリボンが作れちゃうんですね…!

<製作者:Little Lily>

■ドット柄も♡


☆*。。。*☆
カラフルなドット柄が描かれたキュートなリボンピアス♡
パールやビジューを装飾することにより大人っぽい印象もプラス♪
プラバンは軽量なのでイヤリングやヘアゴムなどにアレンジして子供のおめかしにも大活躍!
さっそく気になる作り方をチェックしていきましょう♪

<製作者:Little Lily>

立体リボンの作り方☆

立体リボンの基本的な作り方をご紹介致します☆
基本の作り方を覚えたら、自分なりに好きな形にアレンジして見ましょう!

【用意するもの】
プラバン
はさみ
着色するもの(ポスカやクレヨンなど)
アルミホイル(またはクッキングペーパー)
軍手(布手袋の方が細かい作業がしやすい)
やすり

【作り方】
1.プラバンをカットする
2.カットしたプラバンにやすりをかける
3.着色する
4.オーブンで焼く
5.熱いうちに成形(リボンの形にする)
火傷に注意

※ポイント
・プラバンの伸縮が終わってすぐの熱いうちに成形する。
・ツヤツヤした仕上げにしたい場合は成形後にレジンやニスを塗布する。(色落ち防止にもなる)

平面リボンの作り方☆

先ほどの立体的なリボンではなく、より簡単な平面的リボンの作り方をご紹介致します☆
プラバンをリボンの形にカットして焼くだけなのでとっても簡単ですよ♪

【用意するもの】
プラバン
はさみ
やすり
着色するもの(ポスカや色鉛筆など)
アルミホイル(クッキングシート)
穴あけパンチ

【作り方】
1.プラバンをカットする
2.カットしたプラバンにやすりをかける
3.着色する
4.オーブンで焼く
火傷に注意

※ポイント
・ちょっと薄いくらいの着色でOK。
・プラバンが熱をもっている間に厚みのある本などにはさみしっかり平らにする。

プラバンの着色方法☆

プラバンへの着色はどんなものでもOK!(ポスカ、絵の具、色鉛筆、パステル、マッキーなど)
自分好みの色味(着色方法)を見つけてプラバンリボンをもっと楽しんじゃいましょう♪

■パステルで着色
やわらかい色味が特徴で、色を混合させやすい。(ぼかしやすい)


■色鉛筆で着色
色をぼかすこともでき、細かいタッチで着色する事が可能。


■マッキーを使った着色
ハッキリとした色味が好きな方におすすめです。

色んな形のリボンを作ってみよう♪


☆*。。。*☆
大ぶりなリボンのドット柄ネックレス♡
ビーズと合わせたデザインがとっても可愛いですね♪
こちらは色鉛筆で着色されているそうです!
プラバンリボンはとっても簡単ですぐに完成させられるのも嬉しいですよね♪
ぜひ色んな形のリボンを作ってアクセサリーや雑貨アイテムとして活用してみましょう!

<製作者:akomaman>

↓同じくプラバンで作る「スイカ」もぜひ併せてチェックしてみてください↓

編集後記
プラバンは100均でも販売されていて、誰でも気軽に楽しめるハンドメイドです☆
ぜひ皆さんも、ぷっくり可愛いリボンを作ってみましょう♡

この記事を書いたライター

Kuchiki
幼い2人の娘と日々慌ただしく暮らす母であり、主婦であり、ライターであり、カウンセラーでもあるKuchikiです。
「これなら私にも作れるかも…!」と思ってもらえるような記事作成を心掛けています。
Handfulの記事を通じて素敵な作品や作り方をより多くの方に知って頂ければ幸いです。

【簡単なKuchikiプロフィール】
・好きな食べ物=おにぎり
・好きな手作り=100均リメイク
・好きなタイプ=佐々木蔵之介さん
・好きな言葉=ベストを尽くせ
・好きな漫画=スラムダンク
・好きな瞬間=思いがけず冷蔵庫にオロナミンCがあったとき
投稿記事:231