Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

自由研究に!自然素材水うちわ風の作り方

この記事について
最近テレビCMなどでも使われている岐阜の伝統工芸「水うちわ」。とても美しいうちわで、勿論完璧に再現、とはいきませんが、その工程を模して、水うちわ風の耐水うちわを作成することが出来るそうです。「夏の工作として…」「歴史も調べて自由研究に…」など夏休みの宿題の題材としていかがですか?

  

伝統工芸「水うちわ」とは

最近テレビのCMで、うちわを水に浸して使う「水うちわ」が使われているのをご覧になったこと、ありますか?
透明なうちわに鮮やかな絵が浮かび上がっているような、涼しげで美しいうちわです。
名前の由来は、その透明な美しさが水の様だから、という説と、涼を得るために水に浸して使ったから、という説があるそうです。
薄い高級和紙の雁皮紙(がんぴし)に絵をつけ、ニスを塗ることで、薄い雁皮紙が透け、透明な質感のうちわが完成します。
岐阜県の伝統工芸であり、明治ごろから、職人さんが一本一本丁寧に作ってこられたうちわで、お値段はやや高めではありますが、外国の方のお土産や、インテリアとして買われるかたもいらっしゃるとか。

鵜飼いで有名な長良川や、美しい水路の多い郡上八幡など、水と親しい川文化である岐阜。
1300年の歴史を誇る伝統の美濃手漉き和紙や豊富な竹の林があったことなどもあり、水うちわのような工芸品が育まれてきました。しかし、現代的な生活習慣の中で、一時期、水うちわは衰退し、生産されなかった事もあったそうです。それでも、伝統を取り戻そうとする方たちの働きによって、再び復活を遂げたという歴史もあるそうです。

夏の暑さを和らげる方法、それ自体を風情として楽しむ、日本人らしい心の現れのような水うちわ。
日本の伝統に触れる機会として、夏休みの宿題の題材として、研究されてみるのはいかがですか?
出典:
透明のうちわに浮かび上がる、様々な夏の絵柄が、暑さを、楽しみに変えてくれる気がします。


河原で水うちわを水に浸す、なんて、なかなかないシチュエーションだと思いますが、楽しそうですね!

水うちわ風耐水うちわの材料

伝統工芸である水うちわを、完璧に再現することは、勿論難しい事ですが、透明感のある耐水のうちわとして、親子で絵付けなどを楽しみながら作ってみましょう!
まずは材料です。

竹うちわ (骨のみ) 平柄
和紙の井上紙店
売り上げランキング: 56,772

うちわの骨は、プラスチック製も含め、様々な物が販売されていますが、こんな竹のうちわ骨を使えば、水うちわの雰囲気にぴったりですね。

【和紙】雁皮紙(手漉き)
阿波和紙
売り上げランキング: 112,018

水うちわは薄い紙にニスを塗ることで、半透明の美しさが生まれます。
本物の水うちわには、岐阜の伝統の美濃手漉き和紙が使用され、岐阜ならではの水うちわとなるようです。
手作りで似た雰囲気を出すためには、産地は難しいとしても、雁皮紙と呼ばれる薄い和紙で作ってみましょう。

ヤマト でんぷんのり ヤマト和紙糊 100g W-100
ヤマト
売り上げランキング: 20,458

こちらで和紙を骨に貼り付けます。

サンデーペイント セラックニス 300mL
サンデーペイント
売り上げランキング: 16,466

セラック(シェラック)ニスとはカイガラムシから作られた、人体に無害な天然素材だそうです。
水うちわだけではなく、バイオリンのニスや、マーブルチョコ、薬のカプセルにも使われているのだとか。

サクラクレパス 絵の具 透明水彩 12色 OW12
サクラクレパス
売り上げランキング: 3,439

こちらは学校などで使う水彩絵の具とは違い、色彩が透けて、透明感があります。
涼しげな仕上がりになるのでおすすめです。


こちらが本物の水うちわを作っていらっしゃるところです。
沢山の水うちわが、素晴らしい手わざでどんどん仕上がっていくのは壮観です。

水うちわ風 耐水うちわの作り方

では、早速、作ってみましょう!

【作り方】

1、骨組みに糊を塗る。
2、雁皮紙をぴんと伸ばし、しわにならないように貼る。
3、周りの余分な紙を切り取る。
4、のりが乾いたら、絵を描く。
5、絵が乾いたらニスを塗る。乾けば完成です。

雁皮紙は薄く、ぴんと張るのは難しいと思いますが、親子で協力して綺麗に貼れたら、達成感がありそうですね。


こちらは、パステル教室での制作として、パステルで描かれたものだそうです。
優しいパステルの色合いや、夏らしい図柄が夏休みの楽しさを盛り上げてくれそうですね!
皆でそれぞれのうちわを飾って、それだけでも涼やかです。

絵付けにぴったり!和な絵柄の書き方動画

いざ、うちわに絵を描こうと思うと緊張してしまったり、中々思いつかなかったりしてしまいそう…。
そんな方に、筆で描く、ちょっと和風な図柄の書き方の動画をご紹介します!
是非参考にしてみて下さいね!


夏らしい朝顔の描き方です!
写生などで描くのとは、また違った描き方なので、ちょっと驚きますが、本当に朝顔らしくなっていく過程はとても面白いです!


金魚も筆でさらさらと描いただけで、優雅に泳いでいるように描けます。


白の使い方などで、テッセンの花の表裏が表現されていたり、簡単に描いているようで計算されていますね。

こんな模様の付け方も

朝顔を育てているというおうちなら、こんなのも素敵かも!
夏の花の思い出を、そのまま、うちわに閉じ込められますね。


雁皮紙は、薄く弱い紙なので、あまり強く叩けません。こうした方法で、優しく色を移せたら、きっと素敵な思い出の品になりますね!

水うちわ風耐水うちわを長く綺麗に使うための注意点

水うちわや、今回ご紹介した耐水うちわは全て天然素材で出来ている為、使い方で注意したい点が幾つかあります。
出来上がったうちわを、長く綺麗に使うためにはどのような点に気をつければ良いのでしょうか?

【耐水うちわ使用時の注意点】
1、防水のニスは天然のもので、あまり強い防水効果とは言えません。長時間水に浸けないようにしましょう。
2、使用後は水気をふき取り、陰干しします。
3、アルコールでニスが解けるので、アルコールにつけないようにしましょう。
4、雁皮紙は、もともと弱い薄紙なのでニスで強度を出しても弱いものです。破れやすいので丁寧に扱いましょう。

ニスの変色や白濁を避けるためにも、これらの事に注意して長く使いたいですね!

編集後記
涼しげな水うちわ、素敵ですよね。
流石に手作りで、水うちわのようなクオリティは出せませんが、それでも、愛着の湧く一品は作れるのではないでしょうか?
クーラーなどのような劇的な涼しさはありませんが、イメージで涼しさを楽しむというのも、情緒的な日本の夏の伝統として残していけるといいですね!
私も今年は子供たちとうちわを作って、懐かしい日本の夏の心や文化を子供たちと楽しんでみたいと思います。