Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

第3回小学生のはじめてハンドメイド【刺繍編】

この記事について
小学生のはじめてハンドメイドシリーズ、第3回は第1回手縫い編の応用にもなる「はじめての刺繍」編です。生地を縫って物を作る縫い方とは違い、飾りの柄や文字を縫う方法が刺繍です。ひとりで刺繍に挑戦してみたい時にぜひ読んでくださいね!お友達が実際に作った作品もママたちのコメント文付きでご紹介します♡夏休みの工作にもピッタリですよ♡

針の基本は「第1回小学生のはじめてハンドメイド」で勉強しよう☆

刺繍をするには、針の扱い方がとっても大事です。
その大事な説明は「第1回小学生のはじめてハンドメイド【手縫い編】」で勉強しましょう!


針を扱う時の基本や注意点などが詳しく説明されています。
初めて針を扱う時は、必ずチェックしてくださいね☆

 

①準備

針の勉強をしたところで、さっそく刺繍をする準備をしましょう☆

【必要な材料】
・刺繍針:普通の縫い針よりも太い専用の針を使用する
Clover フランス刺しゅう針 No.3~9 57-039
・刺繍糸:細い糸6本がまとめられて1本になっている糸がオススメ
Hirayuki 50本入り!刺しゅうやミサンガ作りに 刺しゅう糸 まとめ買い Hirayukiオリジナルセット (50本セット)
・布:無地の薄手の生地がオススメ
白無地手ぬぐい 10枚セット 特岡生地 約36×100cm
・チャコペン:生地に刺繍する柄の絵を描くために使用する
レオニス チャコペン 水性
・糸きりはさみ:糸を切る専用のはさみ
ニッケン刃物 安全キャップ付 糸切りはさみ AC-500
・裁ちはさみ:布を切る専用のはさみ
Clover 布切はさみ ブラック 24cm
・針山(ピンクッション):針を刺しておく道具
PL 針山・裁縫道具 TAILLEUR ピンクッション キャメル 11262
・密封出来る小さな容器:折れた針を入れるため
プラスチック製・小型ケース(フタ一体型)

【あると便利な材料】
・刺繍枠:丸い形の布をはさんで使う道具
刺しゅう枠 10cm
・指ぬき:指にはめる道具で、針を押す時に使用する
Clover セル巻皮指ぬき 3個入り 34-503

※材料に関する注意点
・ほとんどの材料は100均で購入できます
・布は刺繍枠の大きさより大きいサイズを用意しましょう
・布ではなく、紙を利用することもできます
・紙を利用する時は下書きは鉛筆でしましょう
【作業を始める準備】
・机やテーブルの上で作業しましょう
・針を必要な分だけ針山に刺しましょう(縫い針は1本で十分です)

【刺繍糸の扱い方】
刺繍糸は細い糸が束になっています。
必要な太さに合わせて糸の本数を変えましょう。


刺繍糸の扱い方紹介です☆
ゆっくり丁寧に扱うことがコツですよ。
【刺繍糸の糸通しの方法】
刺繍糸の通し方も通常の縫い針とは異なります。

https://www.youtube.com/watch?v=cLYsiR6hPeU
この動画は下記URLよりご覧いただけます♪
https://www.youtube.com/watch?v=cLYsiR6hPeU

針を使って糸を通す方法の紹介動画です☆
糸を張ることが、上手に通すコツですよ!

②縫う練習

刺繍の縫い方は、普通の手縫いとは少し違います。
そんな刺繍特有の縫い方(ステッチ)を動画でチェックしましょう☆

【刺し始め、刺し終わり】
玉留でも大丈夫ですが、玉留以外の方法も刺繍では使えます。


とっても簡単な刺し始めと刺し終わりの方法を紹介した動画です☆
ゆっくり説明しながら刺している動画なので、とてもわかりやすいのでぜひ参考にしましょう!
【バックステッチ】
下書きの線の上をまっすぐに縫う、刺繍の基本の縫い方です。


バックステッチの縫い方紹介動画です。
線の上をなぞるような縫い方なので、刺繍をする時の基本のため、必ず確認しましょう☆
【ブランケットステッチ】
2枚の布を縫い合わせたい時や、絵の縁取りを四角い角を縫う方法です。


ブランケットステッチのやり方を紹介した動画です☆
ゆっくりわかりやすい説明の動画なので、初めてでも上手にできますよ!
【サテンステッチ】
線の上を縫って縁を作るのではなく、塗り絵のように絵の全体に色を付けたい時に使う縫い方です。


サテンステッチのやり方紹介動画です☆
わかりやすい説明付きなので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事を書いたライター

shino
高校生と小学生の兄妹の母で洋裁が得意です。
ハンドメイドだけでなく、写真、読書、ドライブ、ライブ参戦、バドミントン、カラオケ、御朱印集めなど、広く浅い趣味の持ち主です。
投稿記事:59