Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

『クルカラ』の小さな世界♡くるみの殻でハンドメイド

この記事について
くるみの殻、略して「クルカラ」の小さくて可愛い世界♡くるみの殻を素材として楽しむ、素敵なハンドメイドのアイデアをご紹介します♪

  

くるみの殻、略して「クルカラ」

コロンと愛らしいくるみの殻。
私の実家では父が好きでよく食べていたので、割った殻は捨ててしまうもの・・・
と思っていたら大間違い!

巷では「クルカラ」とキュートな名称で呼ばれ、オシャレに敏感なハンドメイド好きさんたちが可愛い作品を作っているんです♡

色とりどりのドライフラワーや木の実が、センス良くクルカラに飾り付けられたこちらの作品はマグネットなんだそう。
kmkfjさんの丁寧な手仕事、見ているだけでうっとりするような素敵な作品です。

多肉植物との相性もバツグン◎

マルチング材としても優秀なくるみの殻は、グリーンとの相性は抜群です。
そのクルカラに多肉植物を寄せ植えしたらこんなに可愛くなっちゃいました♡
とっても小さいクルカラ寄せ植え、制作者のoh_yuriiiii_handmadeさんがコツとポイントを教えてくださいました♪

「紅く紅葉する多肉をメインにもってくると、色鮮やかに仕上がります^^季節によって色味が変わるのも見どころですね」

なるほど、まずは中心となる多肉から配置していくんですね。
確かにお写真の多肉ちゃんたちはとっても色鮮やかで見目も美しいです♪

「メインの多肉を植えたら、周りを寄せ植えしていく感じです!ピンセットは必需品です!根に傷がついてしまうと根腐れしてしまうので、そっと掴むのがポイントです!」

ミニマムだからこその愛らしさ、多肉好きさんは是非参考にしてみてくださいね。

透かしくるみが素敵!

くるみの殻にドリルやルーターで穴をあけた透かしくるみをストラップにされているのは、ブログ「しゅーしゅーへき散歩」の収集癖と猫さん。
中にはムクロジの種を入れ、揺れるとカラカラと音が鳴るようにされたのだそう。
自然がたっぷり詰まった素敵な作品ですね。

出典:http://hekisanpo.blog.fc2.com

くるみの可愛さの理由のひとつ、割ったらハート型♡の形をいかしてシンプルなストラップにするのも素敵です。
ボリューム感のあるタッセルを合わせたら、どことなくくるみもお澄まししているように
見えませんか♡

透かしくるみは穴をあけるための工具が必要になりますが、これならピンバイスがあればOK。
綺麗なハート型のくるみが手に入ったら作ってみたいですね♪

出典:http://hekisanpo.blog.fc2.com

下記リンク先のブログでは、クルカラ作品が他にも紹介されています。
是非クルカラ工作の参考にしてみてくださいね☆

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を活かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
Instagram気軽に話しかけてください♥
投稿記事:443