Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ビーチコーミングで宝探し☆海の素材でハンドメイド

シーグラスをランプシェードに

形の違うシーグラスを積木遊びのように重ねて作るランプシェード。
色や形を選びながら、ガラス対応の接着剤でひとつづつ積み上げて作ります。

「ビーチコーミングの魅力は海岸散策を楽しみながら童心に帰って宝物探しをしてるような気分が味わえることでしょうか。また、何年もかけて波に削られこのようなシーグラスができたことにロマンを感じます。この綺麗な自然の産物を生かしてお気に入りの小物を作るのもとても楽しい時間です♪」

tonkichi0417さん
ひとつとして同じものがないのもビーチコーミングの大きな魅力ですよね♡
まさに世界にひとつだけのオリジナルです。

貝殻の一輪挿し

大きな貝殻を見つけたら、tonkichi0417さんのように一輪挿しにしても素敵!
周りに散らしたシーグラスが涼し気です♪

アクセサリーに

シーグラスや貝殻はアクセサリーの素材としても超優秀!
夏コーデのスタメン間違いナシです♡

幾通りものデザインが楽しめるビーチアクセサリー、choco.maronさんのアレンジ作品をご紹介します♪

これぞ海アクセサリー!
水面レジンに閉じ込めた巻貝が可愛い・・・♡
カン付きのヒトデチャームの使い方、お手本にさせていただきましょう♪

水面レジンの作り方は下記リンク先の記事で詳しく紹介されています!

 

ガラスドームの中に海を閉じ込めるのも可愛いですね♡
一見無造作に見えて、大きさや種類、カラーのバランスを考え抜かれたchoco.maronさんの作品、ガラスドームアクセサリーは360度どこから見ても美しいのがポイントです◎

ガラスドームのキャップが外れてしまう、という方は、UVレジンで硬化するとキャップが外れにくくなるので試してみてください☆

普段使いにぴったりのシーグラスピアスは、パールやターコイズとの相性もバツグンです。
ヒトデやシェルのメタルパーツと合わせて大人カジュアルに♡

シーグラスはガラスなので、穴をあけるには道具が必要になり、ガラス粉も飛んでくるので安全面での準備も必須です。
下記リンク先のブログ、「癒しと輝きのシーグラスの旅♪」では、必要な道具から穴のあけ方、面取りまで、注意点やコツなども合わせて紹介されているので参考にしてみてください。

 

穴をあけずにシーグラスをピアスに加工する方法もあります。
ワイヤーを使ってシーグラスを巻くワイヤーワーク、レジンを接着剤のかわりにする方法など。
動画ではレジンを使ったぶら下がりタイプのシーグラスピアスの作り方が紹介されているので、参考にしてみてください☆

シーグラスでピアス作ってみた

編集後記
ビーチコーミングで見つけた貝殻やシーグラスは、その涼やかな見た目はもちろん海の香りまでしてきそうな夏素材。皆さんも宝物探しに出かけてみませんか?
※UVレジンは人によってアレルギーを起こす場合もあるので、必ず手袋を着用して作業しましょう。匂いが気になる方は換気とマスクも忘れずに!

この記事を書いた人

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:495

関連記事