Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【水引の結び方動画】+【水引で作る浴衣に似合うアクセサリー】

【水引の結び方動画】+【水引で作る浴衣に似合うアクセサリー】
この記事について
水引細工の結び方動画と、夏の浴衣に似合う水引を使ったアクセサリーの作り方をお伝えします。自分で作ったアクセサリーをつけて、七夕や花火、夏祭りとお出かけしちゃいましょう!

水引細工とは

皆さんは水引と聞くと何を思い浮かべられますか?
ご祝儀袋や不祝儀袋などについている結び飾りなどが、一番身近なイメージですよね。
もともとは、飛鳥(あすか)時代、中国に倣って、宮中への献上品に紅白の麻を結んだ事が始まりだそうです。
しかし、広く一般に、普及したのは大分後の江戸時代以降の事。そして、更に、時代が進み、昭和に入ってからは、単に贈答品用としてだけではなく、吉祥を表す特殊な細工として水引細工は発展してきました。
おめでたい松竹梅や、鶴亀などのモチーフや、祈りを込めた結び方など、沢山の結び方があり、どれもこれも魅力的です。
おめでたかったり、祈りだったり、魔除けだったり…込められる思いも大切に出来るなんて素敵です。

そんな水引細工を分かりやすく動画でご紹介致します!

ハンカチで出来た御祝儀袋「心込袋」 てんとう虫のサンバ ピンク F-31水引の結び方【あわじ結び】

まずは、これだけは覚えておかなきゃ!という基本の結び方。
【あわじ結び】です。多くの結び方やアレンジのもとになっている結び方です。
単純なあわじ結びでも、ちょっとぽち袋につけるだけで、とてもゴージャスな感じになります。
ぜひ、覚えてみて下さいね♡

水引の結び方【平梅】

あわじ結びが結べたら、すぐに挑戦出来て、その上可愛いのが梅のモチーフの【平梅】。
おめでたいモチーフでもあるので、こちらも色々なシーンでお役立ちですね。

この記事を書いたライター

ガットー
前職は占星術、風水師、現在は男子三人を子育て中の主婦です。
最近は、友人とHandMadeサークルを立ち上げ、ワークショップや、マルシェの開催。占星術、漢方薬膳の講座などもやらせてもらいながら、人との交流を楽しんで毎日過ごしています!
趣味は、かぎ針やタティングなどの編み物。フラダンス、少林寺拳法、読書、料理。新しい事にはとりあえず挑戦してみたい性質です!
挑戦してみたいモノづくりを中心に、楽しい手芸をどんどん紹介していけるよう頑張ります!
投稿記事:12