Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

和小物を彩る♡飾り結びの結び方5種をマスター

この記事について
梅結び・几帳結び・吉祥結びなど、飾り結びの代表的な結び方5種についてご紹介します! 和小物や和装のウエディングアイテムにはもちろん、アクセサリーなどにアレンジしても素敵。ひもさえあれば誰にでもできちゃいます♪

飾り結び(アジアンノット)とは

ひもを使って美しい結び目を作る飾り結び。
中国から伝わったと言われ、その歴史はとても古く、目印としてお守りとして、また鎧や兜の結び紐として、茶道や伝統芸能の世界で……と、いろいろな場面で使われてきました。
「花結び」「メドゥプ(韓国)」「アジアンノット」などとも呼ばれています。

飾り結びには多くの種類がありますが、今回はその中でも基本となる「梅結び」「几帳結び」「吉祥結び・菊結び」「総角(あげまき)結び」「二重叶結び」についてご紹介します。
飾り結びを和小物の装飾に使うと、ぐっと華やかに可愛くなりますよ♪
出典:https://www.photo-ac.com
几帳に使われている、花のような飾り結びです。
ひもだけでこんな素敵な装飾ができるんですね。
和の雰囲気づくりに欠かせない存在と言えるかも。

初めは難しく感じるかもしれませんが、何度か結んでいるとすぐに慣れてきます。
結び方の動画を合わせて紹介していますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

梅結び

梅の花のような形に結びます。
花弁の形がとても愛らしいので、アクセサリーにアレンジするのがおすすめです!

【ライターが結んでみました】
お花の形はやはり可愛くて、できあがるとテンションが上がります!
結び終わった後に、花びらの形はある程度調整できます。


梅結びの結び方はこちらを参考にどうぞ♡


なんとも可愛い梅結びのピアス♡ 夏らしい爽やかな色づかいも素敵です。浴衣に合わせたり、マリン風のコーディネートにも良さそう!

几帳結び

几帳(きちょう=布の衝立て)の飾りとして古くから用いられたという几帳結び。
後述する総角(あげまき)結びとよく似ていますが、総角結びに比べて輪が丸みを帯びます。

【ライターが結んでみました】
梅結びより少し苦労しましたが、やり方を掴んでしまえば簡単!
実際に結んでみると思ったよりずっと可愛らしく仕上がり、嬉しかったです♪


几帳結びのやり方はこちらの動画を参考にどうぞ。


大きな几帳結びを華やかにあしらった手作りのボールブーケ。つまみ細工のお花との相性も良くて可愛いです♡ 特別感のある几帳結びは、あでやかな和装花嫁さんのアイテムにぴったりですね!



几帳結びをラッピングに添えた作品例です。リボンではなく飾り結びにすることで、品のある落ち着きがプラスされると共に和の雰囲気が盛り上がります。つまみ細工の可愛いピアスがより引き立ちますね!

この記事を書いた人

アニージェーン
子育てのかたわらライターをしています。男の子二人の母。別名義でタロット占い師・小説書きとしても活動中。文章を書くこと・手を動かして物を作ることが好きです。子供と遊べるおもちゃ、和風のもの、レトロゲームなどに惹かれます。100均と手芸屋さんにいくとしばらく帰ってきません。
投稿記事:29

関連記事