Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

牛乳パックがおしゃれ雑貨に!大人の工作7選

4.キューブパズルに

牛乳パックで四角いボックスを複数作り、画用紙やお絵描きで子どもが喜ぶパズルを作ってみましょう♪

動画でははらぺこあおむしを画用紙で作っていますが、お子さんの好きなキャラクターや単純に数字などでも良いと思います。
6面あるので、それぞれに違うキャラクターなどを描いても楽しいかもしれませんね♪

【用意するもの】
・牛乳パック
・画用紙
・両面テープ
・新聞紙
・木工用ボンド
・ハサミ

【牛乳パック工作】はらぺこあおむしキューブパズルの作り方! 

最後の仕上げに、透明のビニールテープを全面に貼るとお子さんが遊んでも剥がれたり汚れたりせず長持ちしますよ♪

5.牛乳パックで椅子やソファー

牛乳パック椅子、ソファー、もはや珍しい工作ではないかも知れませんが、アレンジとセンスでここまで完成度の高い作品が作れる!という素晴らしい椅子とソファーをご紹介します♪

これやばくないですか?
モコモコのダッフィー椅子が可愛すぎる・・・!
制作者のunitoraさんいわく、

「作り方は型紙もないし、本当適当にグシグシ塗っているだけですがお気に入りです♡」

とのこと。
適当でこんなに完成度が高くなるって尊敬です!
裏側のしっぽ周りにはしっかりミッキーマークも入っていて、完成度の高さに驚かされます。
ちなみにこだわりポイントは「地味に2色の目」だそうで・・・

じゃじゃん!

細部まで抜かりの無い可愛さ!
ダッフィー好きさんは真似っこさせてもらっちゃいましょう♡

土台の六角形の椅子の作り方はこちらの動画を参考に☆
こちらはオラフバージョンですが、ちょっと頑張ってキルティング生地を巻いてフェルトでお顔のパーツを付ければ完成度がぐぐーっと増します◎
六角形デザインの椅子は応用が効くので、お子さんの好きなキャラクターなどで作ってあげると大喜びしてくれそうですね。

【用意するもの】
・牛乳パック24本
・ダンボール
・ガムテープ
・ハサミ

【電話DE保険ナビ~工作できるもん】牛乳パックで子供用イス(踏み台)作り~アナ雪:オラフバージョン~

え?これが牛乳パック?と思わずびっくり!
超大作の牛乳パックソファはshinya7548さんのお手製です。
二人のお子さんがケンカしないように、と椅子を2個セットにして作られたんだそう。

「ポイントは牛乳パックの中に新聞紙やチラシをぎゅうぎゅうに詰めて強度をあげたこと、クッションを入れて座り心地も良く、気分によってくっつけてダブルソファにしたり、バラバラにも使えるようにしたところです」

強度アップのための新聞紙は、補強だけでなく重さも増して安定感アップにも繋がりますね。
お手本にしたいアイデアと愛情がたっぷり詰まったソファ、お見事です!

6.牛乳パックで作るブロックキャンドル

牛乳パックの四角い形を生かして作るブロックキャンドル!
モザイクガラスのように色とりどりの四角いキューブが埋め込まれたデザインは、見ているだけでも可愛い♡
制作者のeikorogyさんが作り方を教えてくださったので、ご紹介します♡

【用意するもの】
・200mlの牛乳パック
・ロウソク
・クレヨン
・包丁
・湯せんするための容器や小鍋
・割りばし
・ガムテープ

材料は全て100円ショップのものでOK。
容器や小鍋、包丁などはキャンドル作りに使用したものを食品用として使うのはオススメできないので、ハンドメイド用として別に用意するのが好ましいですね。

【作り方】

①中に入れる色付きのブロックから作ります。ロウソクをボキボキと折って湯せんにかけます。このとき、ロウソクの芯はあとで使用するのでよけておきましょう。クレヨンで好みの色に着色し、適当な容器(牛乳パックでも可)に流し、冷やし固めます。何色か作っておくとカラフルなブロックキャンドルが楽しめますよ♪

②①が固まったら容器から取り出して包丁でカットし、これで中のブロックが完成。

③牛乳パックは高さ5cmほどあれば充分なのでカットし、底に穴をあけてロウソクの芯を通し、穴から5mm~1cmほど出して底をガムテープでとめておきます。これで本体の器が完成しました♪

④ブロックの色を選んで牛乳パックの器の外側に積んでいきます。内側は見えないので、カットする際に失敗してしまったものなどを詰めてもOK。ブロックを積んだら、割っていない割りばしで芯を挟んで支え、内側に湯せんで溶かしたロウソクを注ぎます。

⑤冷蔵庫で30分ほど冷やし、しっかり固まっているのを確認したら牛乳パックを剥がします。

⑥そのままだと色がぼやっとボヤけているので、湯せんにかけた小鍋などで転がすとツヤが出て美しい仕上がりに♡

ブロックの形を四角以外にしても可愛いキャンドルが作れそう!
わかりやすい手順と作り方、eikorogyさんありがとうございます♪

※キャンドル作りは熱したロウを使うので、安全のため必ず軍手などを着用して作業しましょう!

この記事を書いた人

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:495

関連記事