Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

おしゃれなリメ缶を作りたい!アイデア集2017夏

この記事について
空き缶をリメイクして作る「リメ缶」。定番からひと工夫加えたリメイク方法まで、最旬アイデアを集めました。100均素材のみでリメ缶を作る方法にも注目です!

空き缶はリメイクを!

そこの空き缶、捨てるの待ったぁー!
空き缶はごみ?いえいえ、捨てるなんてもったいない!空き缶はおしゃれにリメイクできますよ。

ペイントしてからステンシルで文字を描いたりラベルを貼ったり、自分好みのリメ缶に再生すれば、あとはグリーンを植えたり、ペン立て、小物入れ…いろんなものに使えちゃう♡
空き缶なので失敗を気にせず、大胆にチャレンジできるところも嬉しいところ。

さぁ捨てられるはずの空き缶たち、集まれ~!


お馴染みのツナ缶もリメイクすればこんなにかわいく♡
ゴミになるはずのものだったとはとても思えません。

他にも、晴れやかな第二の人生をスタートさせた缶たちを集めてみました!

アンティーク風に


定番とも言えるアンティーク風のリメ缶はやっぱり人気。
こちらのnonono9128さんのリメ缶はペイントとエイジング加工でヴィンテージアメリカン風。
汚れやサビの加工で年代物の雰囲気がうまく出ていますね。
ステンシルの文字も男前でかっこいい☆お部屋に置くとインテリアが引き締まりそうです。

小屋女子ステンシル 「バスサイン」 KJ-13
Graffito S.A.
売り上げランキング: 15,288


こちらは100均素材だけを使ったリメ缶の作り方動画です。
サビ加工までアクリル絵の具でやってしまうというお手軽アイデア。
ペンキを使わず気軽にチャレンジしたい!という方におすすめです。

必要なもの
・ツナ缶
・アクリル絵の具(白・黒・茶)
・ボンド
・水性ニス(ウォールナット)
・ラベル
・スポンジ
・ライター
・絵の具用の筆

※動画の中ではライターの火を使う工程があります。室内や、お子様がいる場所での作業は避け、使い終わったライターは必ずお子様の手の届かない場所で管理するようにしましょう。

穴を開けて寄せ植え用に


側面に穴を開ければ寄せ植えにぴったりのリメ缶に。大きめな粉ミルクの缶ならではのアイデアです。
サビ加工もバランスよく素敵!グリーンを植えたら緑が映えそうですね。
本格的なアンティーク加工にはターナーミルクペイントシリーズがおすすめ。
茶色いサビ加工、白く埃をかぶったような汚れや、ひび割れ加工が簡単にできますよ!

ターナーミルクペイントをご紹介した記事はこちらから。

 

この記事を書いたライター

naosat
小学生と幼稚園児、2人の息子たちに振り回される忙しい毎日の合間に記事を書いています。
子供たちが寝静まったあと、大好きな音楽をかけコーヒーを飲みながらゆっくりとハンドメイドに勤しむ時間が何よりの楽しみ♡
アクセサリー、インテリア小物などのハンドメイドが好きです。
気になるアクセサリーやママ目線のお役立ち小物など、楽しい情報を皆さんにご提供できたら嬉しいです。
投稿記事:24