Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

めがね留めをマスターすると手作りアクセサリーがワンランクアップ!

つなげ方


どんどんつなぐとブレスレットやネックレスが作れますよ♡

どんな穴の開き方でもめがね留めなら・・・

ビーズには縦に貫通しているだけじゃなく、上の方に開いているものもありますよね?


こちらはパーツのトップ部分に横向きに穴があいているタイプのめがね留めのやり方です。
通したワイヤーを揃えてねじり、そのうちの1本をねじった部分を隠すように巻いていきます。

■上の動画で使っているワイヤーは『アーティスティックワイヤー』と言われるものです■


こちらのパーツもトップに穴があるものですが、先程のものと違って縦に開いています。
丸カンを通して使うことも出来ますが、通す時にパーツが欠けてしまったり、丸カンが通らなかったりって
よくあるはず★そんな時もめがね留めならOKです。

めがね留めで作ってみよう♡


めがね留めはビーズを複数ワイヤーに通してもOK♡
複数通すことでサークルモチーフを簡単に作ることができます。

めがね留めでパーツを作った後、丸カンでチェーンに接続していますが、ワイヤーを直接チェーンの穴に通して
めがね留めをすると丸カンがなくても作れます。

https://youtu.be/Z8cbjNly9OI
トップに穴が開いているパーツと貫通しているパーツを両方めがね留めで繋げて作ります。
こちらも丸カンは使わなくても作ることが出来ます。

■動画内で使われているワイヤー31番は、0.29mmのものになります■

細いワイヤーはニッパーで切断したら、かなり尖ります。
必ずきちんと端処理をして下さいね♡


こちらは天然石のチップ(さざれ石)をめがね留めでつないで作るブレスレットです。
1つのワイヤーに通すさざれ石の個数を少なくしたり多くしたりでかなり表情が違ってくるのでは?と思います。
ひとつひとつめがね留めにして繋げても(大変ですが・・・)繊細でステキなものが出来上がりますよ!

■いろんな天然石のさざれ石があります♡穴がないものも売られているので注意して下さいね■

こちらはローズクウォーツのさざれ石:淡いピンクがかわいらしいですね♡

こちらはトルコ石(ターコイズ)のさざれ石:きれいな水色が特徴です。

これらはみんな穴ありです。ひもが通っている状態で売られていることが多いです★

編集後記
いかがでしたでしょうか?
めがね留めをマスターして、ワンランクアップの手作りアクセサリーを目指してみませんか?
ワイヤーの端は必ずきちんと処理して下さいね!細いワイヤーは特にケガにつながります

この記事を書いた人

mamaruchan
子どもの時から何か作るのが好きなコテコテの大阪の女。
手作りの魅力は、アドレナリン放出感と完成した時の自己満足感!だと思っています。

かわいい作品に出会ってしまったら、記事作成途中でも自分でも作らないてられへん!ちょっと困った性格です。。。
何か作ってみようかな…?のちょっとしたきっかけになればいいなと思いながら記事を書いています!
投稿記事:48

関連記事