Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

簡単シンプル!ハーバリウムの作り方

【超簡単!】造花でオイルを入れないシンプルタイプも!

こちらは、造花を使用してオイルも入れないタイプのご紹介動画です。漏れたら困る、オイルを入れたらドライフラワーがぐちゃぐちゃに、オイルにどんなものを使っていいか悩んでしまう、プリザーブドフラワ―は高くてたくさん用意できない、とりあえず練習してみたい!そんな時は100均で造花とサンド、瓶を調達してこんな風に気軽にオシャレなものを作ってみてはいかがでしょうか?

材料も手に入りやすくなりました!

少し前までオイルは、一部の作家さんのオリジナル調合で非公開であったり、普段の生活になじみのない溶剤が主流で調達が難しかったハーバリウムオイル。最近は、専用オイルが発売され調合や試作の必要がなくなりぐっと制作のハードルが下がりました!

こちらは、ハーバリウム専用オイルです。詰め替え用や業務用の大容量オイルもあります。これさえ買えばオイルで悩まず作れますね!
こちらは、ハーバリウム専用のガラス瓶丸型200ml×5本セットです。

ガラス瓶丸型200ml×5本セット(スクリューキャップ付)(ガラス容器/オイル用空瓶 ハーバリウムオイル用 インテリア雑貨) …

このほかハーバリウム専用瓶でなくても、もちろん大丈夫です!意外なところでは、ドレッシング用の瓶も様々な色やデザインがあってオススメです。

こちらは、ドライオレンジパーツです!オレンジやフルーツは存在感が大きいので、デザインのメインに使用するのがオススメです♡

色あせや形崩れの心配が不要な造花もオススメです。こちらのようにポップで鮮やかな色の花びらを選べば、それをしきつめるだけでレイアウトが完成します。

ハーバリウムの魅力を楽しんで♡


ハマってしまうと、とても奥が深いハーバリウムの世界!こちらもとてもステキな作品でいつまでも眺めていられますね。瓶のデザインや、ドライフラワーやフルーツとの組み合わせ、色、レイアウト、そしてオイルの選び方や調合などなど、こだわりだすとその魅力に引きずりこまれてしまいそうです。

編集後記
ギフトの機会や、ステキな素材が集まったらぜひハーバリウムの世界にトライしてみてください♡