Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

カンカン帽の編み方・作り方★サマーヤーン紹介!

編んでみよう『カンカン帽』

カンカン帽は、帽子の天井部分とつばが平らなのが特徴の麦わら帽子の仲間です。
サマーヤーンを使ってかわいらしい『カンカン帽』を作ってみませんか?


■材料■
クラフトクラブ
かぎ針 6/0号、5/0号
綴じ針
テクノロート(7.0mm)
熱収縮チューブ
お好きなリボン
ドライヤー
スチームアイロン

しっかりかっちりして欲しい『つば』の部分に
毛糸と一緒に編みこんでいくことで、形状を安定させる『形状安定保持材』のテクノロートを使います。

スチームアイロンは完成後に当てることで作品の形を整えます

お子さんとお揃いで♡


小さなサイズも作って、お子様とお揃いなんていかがですか?
付けるリボンによっていろいろな個性がでます。男の子でもOKです。

テクノロートはこう使う


形状安定保持材『テクノロート』と『熱収縮チューブ』の使い方です。

テクノロートを帽子のつばに使うのと使わないのとでは、仕上がりが全然変わります。
テクノロートを使わないと被った時に垂れ下がってきてしまいます・・・。

■必要!テクノロート■

ハマナカ テクノロート 形状保持材 20m H204-593
ハマナカ
売り上げランキング: 1,229

 

■黒もあります■
ハマナカ 帽子のつばの形状保持に テクノロート 約2m 黒 H204-606

■セットで必要『熱収縮チューブ』■

ハマナカ 熱収縮チューブ 約30cm H204-605
ハマナカ
売り上げランキング: 1,864

ドライヤーの熱を当てることで収縮するチューブです。

編集後記
ご紹介したおすすめのサマーヤーン『エコアンダリヤ』と『クラフトクラブ』夏小物の素材にぴったりです♡
カンカン帽は小粋でかわいいので、夏のコーデにいかがでしょうか?

この記事を書いた人

mamaruchan
子どもの時から何か作るのが好きなコテコテの大阪の女。
手作りの魅力は、アドレナリン放出感と完成した時の自己満足感!だと思っています。

かわいい作品に出会ってしまったら、記事作成途中でも自分でも作らないてられへん!ちょっと困った性格です。。。
何か作ってみようかな…?のちょっとしたきっかけになればいいなと思いながら記事を書いています!
投稿記事:48

関連記事