Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ゆる袖ブラウスの作り方♡トレンドを簡単ソーイング

リボン使いでキャンディスリーブに♡


「前と後ろの型紙を一緒にしています。写真では分かりにくいですが、袖もスリットになってます♡」
と仰るmmaonnuさんは、フリーハンドで型紙からハンドメイドされたそう!
袖口のリボンがキュートなキャンディスリーブは女子力高め、更にきちんと感も演出できる万能ブラウスです♡

上質リネンで大人のゆる袖ブラウスに♡

ψ ψ キャンディスリーブの ブラウス。 欲しかったあのブラウスを お店でじっくり手尺と共に観察。 長年寝かせていた 濃いラベンダー色のリネンで。 試作と思ってあまり考えないで 作ったけれど ここで完全燃焼。 でも 白っぽい色でも欲しくなってきたっ、、 ψ ψ #キャンディスリーブ#ブラウス#ハンドメイドブラウス#自分服#大人服#ハンドメイドソーイング#手仕事#リネンブラウス#ハンドメイド大人服#ソーイング#リネン服#手作り大人服#handmadewear #handmadeclothes #handmadeclothing#布山崩し大会参加中#cssakuhinpost#ブラウジングブラウス#アレンジ

maikoさん(@maisawachika)がシェアした投稿 –


ダークカラーも上質のリネンを使えばサラリと軽く重たく見えません。
「綺麗に見えるよう、襟ぐりや袖口の絞った部分をバイヤスで処理しました」
maisawachikaさん
見た目も美しく、着たときに綺麗に見えるひと手間を惜しまないことで長く着られる一着に。
毎日着たくなる着心地の良さに流行をプラスした、とっても素敵な作品です♡

編集後記
流行のゆる袖ブラウス、安価で既製品を購入することもできますが、好きな生地で自分のサイズに合わせて作るブラウスは着心地も最高です。是非お気に入りの一着を作ってみてくださいね。

この記事を書いた人

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:495

関連記事