Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

お弁当や行楽に♡おにぎりポーチ・ケースの作り方

この記事について
お弁当派の方も、お弁当作る派のママも必見♡見た目も可愛く機能的な『おにぎりポーチ』の作り方をご紹介します。たかがポーチ、ではありません!いつものおにぎりが、専用ポーチに入れるだけでいつもよりもっと美味しく見えてしまうからアラ不思議☆運動会や行楽にもオススメです♪

おにぎり専用ポーチが可愛い♡

お弁当派の方、お弁当作る派のママさんにオススメしたい!
おにぎりを入れるための専用ポーチがとっても可愛いんです♡
いつものおにぎりがもっと美味しく見えちゃうおにぎりポーチ、いかがですか?


ポテッと可愛い形のおにぎりポーチは、おむすびがちょうどふたつ入るジャストサイズ☆
お子さんの好きなツムツム柄の生地で作ったというnana_suosikkiさんは、ポッテリ可愛い感を出すために厚めの接着芯を貼ったそう。
「子供のスポーツの試合や塾に持たせていますが、専用のポーチに入れると単なるおにぎりもちょっと愛着が沸くみたいです♪」
その気持ちわかります!
お気に入りの生地で作った専用ポーチなら、持ち歩くだけでもちょっと気分が上がりますよね。
いつものおにぎりがもっと美味しく感じる魔法のポーチ、皆さんもいかがですか♡

おにぎりポーチの作り方

ミシンさえあれば比較的簡単に作ることができるおにぎりポーチ。
今回ご紹介するのは、ソーイング動画で人気の主婦のミシンさんのオリジナルです。
動画では、100円ショップのキッズエプロンを利用して作る方法をご紹介されていますが、型紙の作り方から丁寧に説明してくれているので好きな生地を使って作ることもモチロンOK。
また、保冷シートを使っているので保存性も抜群です。
保冷シートは縫いにくくて苦手、という方には保冷シートの縫い方動画もあわせてご紹介しますので是非チャレンジしてみてくださいね!


主婦のミシン、DIY.おにぎりバックの作り方
【用意するもの】
・100円ショップのキッズエプロン

(好みの生地で作る場合は、生地の柄によって必要なM数が変わります。柄の方向性がないものなら110cm巾を30cm、柄によっては50cmほど用意するのがベストです)
・マジックテープ
・保冷シート

長時間持ち歩かず、保冷にこだわらない場合は保冷シートのかわりに裏布と好みで接着芯などを用意してみてくださいね。

保冷シートがうまく縫えないときは

手芸店で販売されている保冷保温シートはソーイングを前提に作られているので、そのままミシンでダダッと縫えますが、100均の保冷シートは手芸用として販売されているものではないのでミシンで縫うにはちょっとしたコツが必要です。
簡単に作るならちょっとお高くはなりますが手芸用の保冷保温シートを、手間がかかってもやっぱりお安く仕上げるなら100均の保冷シート、というように用途に合わせて選んでみてくださいね。


主婦のミシン、アルミ保冷シートの縫い方
こちらの動画では100円ショップの保冷シートの縫い方、コツをわかりやすく解説してくれています。
ちょっぴり手間はかかりますが、コストを考えると手間も惜しくない!
是非参考にしてみてくださいね。

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:465