Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

トールペイントに挑戦!お手本作品と基本の描き方♪

この記事について
あらゆる素材に絵を描けるトールペイントに挑戦してみませんか♪一見するとかなり難しそうに思われますが、ちょこっと練習すれば誰でも簡単に描けちゃうのが魅力の1つなんです♡基本の描き方やお手本にしたい作品をご紹介致しますのでぜひ参考にしてみてください♪

  

トールペイントについて


家具などの木製品に絵具を塗る手芸、フォークアート。15世紀後半にヨーロッパでトール(Tole。フランス語由来。合板、ブリキの意)に絵を書いたことが始まりとされる。第二次世界大戦中にアクリル絵具が完成され、アメリカ合衆国で1960年代に手芸として流行し広まった。
家具などの木製品を長い間愛用し、色褪せした部分にトールペイントを施すことにより、更に長く利用しようという意図が一般人に受け入れられた。現在では陶器、ガラス、布など様々な素材に描かれている。

<Wikipediaより引用>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88

どんな素材にも絵を描けるトールペイントは身近なものをアートに変身させることができちゃうんです☆
古くなった家具や使われていないお皿などもリメイクできちゃうなんてなんだか楽しそう♪
好きな色で好きな素材に!自由気ままにトールペイントしちゃいましょう♡

■トールペイントに必要な道具と基本の手順■

■トールペイントの基本的な道具
※オイル絵の具で描く方もいらっしゃいますが、今回は初めての方でも扱いやすい「アクリル絵の具」でご紹介させて頂きます。

・アクリル絵の具(トールペイント用として代表的なものは「セラムコート」「アメリカーナ」があります)
・筆(平筆、丸筆、ライナー筆、ステンシル筆、鉄筆)
・パレット(牛乳パックを洗って使用したものでもOK)
・筆粗い用容器&筆を拭く布(古着などでもOK)
・サンドペーパー(紙やすり)
・シーラー(下地剤)
・仕上げ用ニス(水性・油性があります)
・絵を描くもの(素材)
・トレーシングペーパー(下絵に使えます)



専用の道具(下地剤やニスなど)以外は100均でも揃えられちゃいます♪
初めてトールペイントに挑戦する方はトールペイント用ではなく普通のアクリル絵の具から始めてみるのもおすすめです☆




■トールペイント基本の手順(木製のものにトールペイントする場合)
1.木目に沿ってサンドペーパーで全体をやすり、滑らかにする
2.全体に下地材を塗り、しっかり染み込ませる
3.しっかり乾かしてから再びサンドペーパーでよりツルツルにする(下処理完了)
4.下書きが必要な場合はチャコペンなどで下絵を描く
5.アクリル絵の具でペイントする
6.描き終わったらしっかり乾かす
7.仕上げ用ニスを塗る(完成)

■トールペイント用アクリル絵の具

■仕上げ用ニス

ジョーソニア ポリウレタングロスニス 8oz
サン-ケイ
売り上げランキング: 171,679
アシーナ BB ポリウレタンバーニッシュ グロス 250ml 12405018
アシーナ
売り上げランキング: 299,545

■下地剤

アシーナ BB パーフェクト シーラー 250ml  12405016
アシーナ
売り上げランキング: 305,106

100均の木箱がこんなに可愛く♡


☆*。。。*☆
か…か~わいい~♡アヒルのおもちゃとお散歩するシャム猫ちゃん♡
なんとも優しい色合いでどこか懐かしくも感じる作品ですね☆
ペイント技術はもちろんのこと、イラストのクオリティの高さも驚きです!100均の木箱がこんなにも可愛くなるなんて…!
創作者のraitoma1109さんに作品のポイントを教えて頂きました☆

「私は自分のカラーというものがあり、それを崩さないようにしています。例えば癒しのゆるゆるな感じを出すために淡い色を使うとか…ちよっと古ぼけた懐かしい感じにさせたりしています。塗り方は一度に塗るとムラや凹凸ができますので何度も塗っては乾かし、塗っては乾かし、そして、影、光をつけて立体感を出します。素材は高価な物はあまり使ってません…!100均や空き箱、空きカンを利用したり。また、ペイントする前に素材を紙ヤスリで磨くことによってとても綺麗に仕上がるので下準備は重要です。」

下準備をしっかり施し、さらに一気に仕上げようとせず、何度も色を重ねる事により美しい仕上がりになるのですね☆とても勉強になります!
raitoma1109さんは「生活の中にホッコリと目立たないけど気になる?もの」を目指しているそうです♪
ぜひ参考にさせて頂きましょう♪

この記事を書いたライター

Kuchiki
幼い2人の娘と日々慌ただしく暮らす母であり、主婦であり、ライターであり、カウンセラーでもあるKuchikiです。
「これなら私にも作れるかも…!」と思ってもらえるような記事作成を心掛けています。
Handfulの記事を通じて素敵な作品や作り方をより多くの方に知って頂ければ幸いです(´∀`*)

【簡単なKuchikiプロフィール】
・好きな食べ物=おにぎり
・好きな手作り=100均リメイク
・好きなタイプ=佐々木蔵之介さん
・好きな言葉=ベストを尽くせ
・好きな漫画=スラムダンク
・好きな瞬間=思いがけず冷蔵庫にオロナミンCがあったとき
投稿記事:263