Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ラップタオルを作ろう♡プールのお着替えに便利

この記事について
夏になると学校でも水泳の授業が始まりますよね。そこで便利なのが「ラップタオル」という、ゴムが入っているバスタオル。市販のラップタオルだと好みのデザインがなかったり、サイズが合わなかったりすることも。お気に入りのラップタオルを作ってみましょう!

ラップタオルを手作りしよう♡

ラップタオルはプールの時に大活躍する「ゴム入りバスタオル」のことです。お着替えはもちろん、肩から掛ける時もズレ落ちることがないので、とっても便利なんです。夏に向けて市販品もたくさん出てくるのですが、意外と高くて困りますよね。

そこでオススメするのが、手作りラップタオル!
サイズも調整できるし、なんといっても安上がり♪今年の夏に向けて、今から準備しましょう☆
【材料】
・大判のバスタオル(お子さんの身長でサイズを変える)
・平ゴム(1.5cm~2cm幅)60cmぐらい
・スナップボタン

下記リンクボタンの先では、簡単な作り方が紹介されています。
バスタオルと平ゴム、スナップボタンで出来るので、ラップタオルを買いに行く前にぜひご覧くださいね♪


既製品のバスタオルをリメイクしたラップタオルの作り方紹介動画です☆
動画で説明していて簡単でわかりやすいため、裁縫初心者さんでも安心ですよ。

ラップタオルデザインのご紹介♡

ここからは、ハンドメイドのラップタオルをご紹介します。

可愛いデザインはもちろん、細部にまでこだわることができるのも手作りだから出来ること♪
ぜひ参考にしてくださいね☆


バスタオルをリメイクしたストライプのシンプルだけど可愛いラップタオル♡
ママお手製のラップタオルは他の子と被ることもないので、自分だけの特別感が味わえるのでとってもオススメですね!
既製品のバスタオルは幼児用のラップタオルにピッタリのサイズなので、幼児用を作る時は利用すると便利ですよ☆
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


カラフルな水玉模様のバスタオルを利用したラップタオル♡
タオルの端にひょっこり顔を覗かせている黒猫ちゃんがとってもキュートですね♪
バスタオルのリメイクをすると、裾などの処理をしなくて済むのでとっても楽ちんです!
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


男の子にぴったりなブルー系バスタオルを使用したラップタオル♡
秋冬は売っていないことが多く困る時がありますが、ハンドメイドなら家にあるバスタオルでも作れるので安心♪
「男の子には可愛いものは無理かも」と思ってるママも多いと思いますが、こんな可愛い星柄ならアリですよね!
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


船とヨットのイラストがとっても可愛いラップタオル♡
小学生の息子さんの身長に合わせた長めサイズで作ることができるのは、ハンドメイドだから出来ることですよね♪
さらにタオル生地から作ると、サイズを細かく調整できるのでとっても便利ですね!
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


ガーゼタオルを使った肌触りが良いラップタオル♡
シンプルなデザインなので、男の子も女の子も使いやすく、大人でも使えそうなおしゃれデザインですね♪
ガーゼタオルは乾きやすいので、頻繁にプールに入る夏でも洗濯が楽でオススメです!
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


ミッフィーのおくるみタオルをリメイクしたラップタオル♡
赤ちゃん時代に使用していた愛着のあるタオルをリメイクした、可愛らしいラップタオルが素敵ですね♪
フード付きのバスタオルを利用すると、タオルキャップがなくても濡れた髪を拭けるのでオススメです!
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


端切れを使って可愛くデコレーションしたラップタオル♡
シンプルなバスタオルでもデコるだけでこんなに可愛くなるで、ハンドメイドで作るに限りますね♪
★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


ダブルガーゼと6重ガーゼを重ねて作ったラップタオル♡
ガーゼ生地が吸水が良く洗濯してもすぐに乾くという優れものなので、ガーゼを使ってラップタオルを作るのもオススメ!
ふんわりとした生地と可愛らしい生地がとっても素敵な、おしゃれラップタオルですね♪

ラップタオルにオススメのバスタオル5選

バスタオルから作るラップタオルは、好きな柄で作れるのでオススメです♫
そこで子どもたちに人気のキャラクターから、おしゃれなデザインのバスタオルまで、ラップタオルにピッタリなバスタオルをご紹介します。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

編集後記
ラップタオルは簡単に作れるグッズなので、ぜひ今年の夏に向けて作ってみてくださいね☆可愛いバスタオルはもちろん、無地のバスタオルで作ってアップリケやチロリアンテープなどでデコレーションするのもオススメです!ぜひ挑戦してみてください♪

この記事を書いたライター

shino
高校生と小学生の兄妹の母で洋裁が得意です。
ハンドメイドだけでなく、写真、読書、ドライブ、ライブ参戦、バドミントン、カラオケ、御朱印集めなど、広く浅い趣味の持ち主です。
投稿記事:58