Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

麻紐で編むかごバッグの編み方☆初心者さんでも編める!

この記事について
夏も編み物を楽しもう!夏バッグの定番、麻紐を使ったかごバッグの編み方を初心者さん向けに紹介します。小さめマルシェバッグ、スクエアトートバッグ、クラッチバッグなど、今編んですぐに使える基本の麻紐バッグにチャレンジ!

麻紐のかごバッグを編んでみたい!

ショップはもちろんのこと、SNSでも素敵なハンドメイドの麻紐バッグがたくさん!
春から夏に向けてのこの時期に編みたい麻紐バッグ、初心者さんだって編めちゃいます◎
まず最初に目指したいのはこんなシンプルで使いやすいかごバッグ。

綺麗に揃った目が美しい麻紐バッグを編まれているkashi1730さん

簡単な細編みだけで編んでいますが、目が斜めになってしまわないよう一目一目整えながら編んでいます。立ち上がりの目もなるべく目立たないよう、しっかり締めながら編みました。
増し目は段階的に入れ、底もコロンと丸く可愛い仕上がりになるよう、分散増し目にしています。そうすると増し目の跡がくっきり残らないので綺麗に仕上がります^^

自分の好きな形で、デザインで、こだわって作るハンドメイドのかごバッグはやっぱり素敵!自作の編み図でサクサク編めるようになれば編み物はもっと楽しくなります♪
今回は、初心者さんでも編める簡単なカゴバッグの編み方動画をご紹介していきますのでチャレンジしてみましょう!

麻紐を編み始める前に

夏っぽさ全開の麻紐バッグ、初めて挑戦するという方には注意点がいくつかあります。

①麻紐特有の繊維がどうしても舞ってしまう
②人によっては編んでいる途中で指が擦れて痛くなってしまう場合もある
③麻紐によっては独特の臭いがする

しかしこのマイナス点、回避できないワケではありません。

①繊維が気になる場合は、大きいゴミ袋などを用意してその中で編む&マスク着用
②痛くなりそうな指に絆創膏を貼って編む
③臭いの少ないメーカー(お気に入り)を見つける

などなど、編みながら自分のスタイルを作っていくのもハンドメイドの楽しいところ。以上を踏まえた上で、さっそく麻紐を用意してみましょう!

麻紐と言えばコレ!という方も多い、コクヨの麻紐。編みやすく臭いも少ないと評判の逸品です。無印良品の麻紐も臭いが少なく編みやすいのでオススメ!

初心者さんにおすすめ!マルシェバッグの編み方

始めにご紹介するのはかごバッグの定番、マルシェバッグです。少し小さめのお散歩バッグは、初めての麻紐バッグにはちょうどいいサイズ感。
編み物動画で人気のハピママさんのわかりやすい動画を見ながらいざ挑戦!動画では切り替え配色にされていますが、1色で編んでもOKです。

☆前半☆小さめマルシェbagをかぎ針で編みます☆Cochet☆麻紐バッグ☆
・使用かぎ針 10号

わにする作り目から編み始め、目を増やしながらぐるぐる編んでいきます。続きは後半の動画から。

☆後半☆小さめマルシェbagをかぎ針で編みます☆Cochet☆麻紐バッグ☆

持ち手の編み方から仕上げまでの後半編。持ち手部分は麻紐のチクチクが気になる方は糸を変えて編んでみても良いですね。

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:482