Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

きらきらビーズランプシェードを作ろう!

この記事について
ガラスビーズや石、サンキャッチャーをつないで作るゆらゆらきらきらのランプシェード。
ビーズランプシェードを作ってみませんか?
明かりをを付けた時のきらきらはたまらない癒しです!
自分のお部屋に合った自分好みのビーズランプシェード、作れたら素敵ですよね。
色々な方の作品を参考に、自分好み、作ってみましょう!

お部屋のランプシェードを少しカスタマイズ!きらきらの癒しに

皆さんは、ビーズで作ったシャンデリアのようなランプシェードをご存知ですか?
ビーズシェードやビーズランプ、ビーズランプシェードと呼ばれていますが、光を反射してキラキラ光るビーズは眺めているだけでも癒されます。
可愛いかったり、シックだったり、ロマンティック、きらきらゴージャス、こだわりのビーズを使ったり…

自分次第で、自分好みのビーズランプシェードを作ってみましょう。


透明なしずくがぽろぽろ零れ落ちてくるようなビーズランプシェード。
神秘的です。

意外!100均でも揃っちゃう?まずは材料から…

まずはどんな材料から出来ているのか、見てみましょう。

必要な物は

・土台…刺繍枠や、タオルかけ用のリングなど

・土台のコーティング…麻紐、リボン、レーステープなど

・ビーズをつなぐ…テグス

・ビーズ…好みの物を♡各種

・ソケットや天井に取り付けよう…ワイヤー

などです。
見ためゴージャスなビーズランプシェードですが、どちらの材料も全て100均で探すことができてしまいます!
まず始めてみる、にはお手軽でいいですね!


こちらは、100均のセリアのビーズで作られたシェードだとか…
100均とは信じられないほどの美しさ!

さあ!では、挑戦です!

作り方の説明です!
形も作り方も人それぞれ、色々あるようですが、こちらの作り方は分かりやすく、作りやすかったのでご紹介致します。

1,土台になる輪っかに、麻ひもやリボンなどを巻きつけていきます。ボンドや両面テープなどで貼り付けていく感じで…

2,土台にビーズ配置のしるしを均等につけます。土台の円周にもよりますが、30本~40本くらい。

3,全体像の出来上がりを平面化して、ビーズの配分を考え、テグスに通していきます。

4,土台に縫い付けていきます。

5,縫い付けが終われば完成です。

あとは、天井などのウンライトの周りにつける場合は、ワイヤーなどで、三か所に輪を作り、天井に直接画鋲などで貼り付けます。
ソケットにつるす場合は、ワイヤーでソケットに合わせてストッパーをつけます。


100均の材料だけでここまでのクオリティ!素敵です!

この記事を書いたライター

ガットー
前職は占星術、風水師、現在は男子三人を子育て中の主婦です。
最近は、友人とHandMadeサークルを立ち上げ、ワークショップや、マルシェの開催。占星術、漢方薬膳の講座などもやらせてもらいながら、人との交流を楽しんで毎日過ごしています!
趣味は、かぎ針やタティングなどの編み物。フラダンス、少林寺拳法、読書、料理。新しい事にはとりあえず挑戦してみたい性質です!
挑戦してみたいモノづくりを中心に、楽しい手芸をどんどん紹介していけるよう頑張ります!
投稿記事:12