Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

小豆アイピローで疲れ目ケア☆あったか可愛いアイマスク

この記事について
パソコンやスマホで疲れた目を小豆がほっこり癒してくれる♡適度な重みと温かさで、癒しのリラックスタイムを満喫しましょう♪おうちにあるもので簡単にホットアイピロー、作り方をご紹介します。

  

小豆のチカラでほっこりあったかアイピロー


シンプルなリネンの小豆アイピローは、タグのステッチがポイント☆
直接顔に乗せるものだから、やっぱり素材や肌触りにはこだわりたいですよね♪
制作者のoharico_sashikoginさんに、小豆アイピローのワンポイントを教えていただきました♡
「作る方にもよるとは思いますが、小豆の量は140g~160gくらいが目の上に乗せて気持ち良いと思います^^」
なるほど!小豆の程よい重さが更に疲れ目に効きそう◎
小豆を中に詰める前に、目の上に乗せて確認しながら好みの重さにしてみると良いかも知れませんね♪
「150gのアイピローの加熱時間の目安ですが、600Wで30秒~40秒です。1度加熱して使ったら、4時間休ませてから使います。連続使用は×です」
小豆は連続加熱すると破裂する恐れがあるので、加熱時間と使用時間には気をつけてくださいね。

さっそく作り方を見てみよう!


小豆でエコホットアイマスク&カイロ|C CHANNEL DIY
本当に簡単に作れる小豆アイピロー!
動画では直接小豆を詰めていますが、薄い生地だと小豆が熱くなるのでタオルハンカチなどにくるんで使用するのがオススメです。
薄手の生地やハンカチなどで袋を作り、その中に小豆を入れてから好みの生地でアイピローを作ると見た目も使い心地も更に良くなりますよ♪

こぎん刺しが美しい♡小豆アイピロー


wacacooさんはこぎん刺しのカバーをアイピローに。
グラデーションに連なった美しいこぎんは、まさに「和美」です♡
お気に入りの刺繍や刺し子のカバーなら、ますます癒されそう♪

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を活かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
Instagram気軽に話しかけてください♥
投稿記事:443