Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

ラドロー風♡ラッフルハンドルのフリルバッグの作り方

この記事について
くしゅくしゅフリルの持ち手が可愛い♡ラドロー風『ラッフルハンドルバッグ』の作り方をご紹介します♪お裁縫が苦手でもOK!ミシンが無くてもOK!手持ちのバッグや市販のバッグにリメイクするだけで簡単に可愛くなっちゃいます♡

  

フリルバッグ、人気です♡

持ち手部分がたっぷりのフリルで装飾された、ラッフルハンドルバッグ。
ラッフルとは「しわくちゃにする」「波立つ」という意味。
一般的にはフリルよりも幅が広いものをラッフルと呼びます。


シンプルなトートバッグにラッフルハンドル♡
pciu_enfantさんはボリュームたっぷりフリルでミニトートをハンドメイド!
フリルバッグというとエレガントなイメージがある方も多いと思いますが、こんなキャンバストートならデニムにも似合う♡
カジュアル派にもイケちゃいます♪

さっそく作り方をチェック!

ラッフルハンドルバッグはリメイクならもっと簡単!
ソーイング初心者さんもぶきっちょさんも、ミシンが無くても持ち手リメイクで作ることができます。
まずはリメイクを前提とした作り方をご紹介します。


DIY Tote bag Ribbon Decoration/トートバッグ リボン アレンジ
こちらはサテンリボンを使って、ぐし縫いで作るラッフルハンドルのリメイク動画です。
※動画ではほつれ防止にライターで炙る工程がありますが、素材によっては燃えたり焦げてしまったりする場合があるのでほつれ止め(100均でも購入できます)を使うことをおすすめします。
使うリボンの幅は、持ち手と同じくらいの幅のものを2本。
ギャザーを寄せるので持ち手の長さの3倍~4倍用意するのがオススメです。
動画のように、リボンを結んだり垂らしたりする場合は更に長めに用意しましょう!
リボンを使っても簡単手軽にフリルハンドルを作ることができますが、もっとラドローっぽく仕上げるならこちらがオススメ!
リンク先、saori1119tkさんのブログsaao♡happydaysでは、生地を使ったラッフルハンドルの作り方を紹介されています。
わかりやすくて簡単可愛く作ることができるので、是非ご覧になってみて下さい!


フリルハンドルトートバッグの作り方♡通学や通勤用に!A4の入るキャンバスバッグ
キャンバス地や帆布を使えば裏布ナシでもOK!
持ち手部分を内で処理せず、表側に出して長めにするとラドロー風に仕上がります。
動画ではフリル部分が短めになっていますが、長めに用意して端までフリルにするのがおすすめです◎
トートバッグから詳しい作り方を知りたい!という方には、ウメハハさんのブログ、別冊ウメのいる生活。 -よりぬきhandmade-がオススメ!
帆布で作るトートバッグの作り方を手書きのテキストで無料公開してくださっています。
オススメの帆布やラッフル部分に適している裏地なども紹介されているのでとっても参考になりますよ♪
ご好意で無料配布されているものなので、個人で楽しむためにご利用くださいね。

かごバッグにも可愛い♡


フリルハンドルの麻ひもバッグ♡ 夏にぴったり☆100均(ダイソー)で作る!
これからの季節にぴったりの麻紐バッグにもフリルハンドルが可愛い♡
動画内で参考にしている麻紐バッグの作り方は、下記リンク先*mati*さんのブログ、ATELIER*mati*でご覧になれます。

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を生かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
得意ジャンルはビーズや天然石のアクセ作りとソーイング、編み物、インテリア。
Instagram気軽に話しかけて下さい♥
投稿記事:401