Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【決定版】今さら聞けない!「くるみボタンって何?」を解決しよう★

この記事について
「くるみボタン」は、ヘアゴムにしたり、ポーチやバッグを可愛くデコレーションできると大人気のアイテム。しかし、ハンドメイド初心者さんは、名前は聞いたことあるけど、どんなものかわからない人も多いのではないでしょうか?そこで、今さら聞くのは恥ずかしいあなたに「くるみボタン」とはどんなものかをご紹介し、簡単なその作り方やアレンジ法までご紹介します。

  

くるみボタンってなに?

木製や金属のボタンの表面を布や革で包んだボタンのことを「くるみボタン」と言います。漢字で書くと「包みボタン」です。「つつみぼたん」「カバーボタン」とも呼ばれています。
包む布を刺繍したり、リボンやレースでデコレーションもできるため、オリジナルのボタンが作れると大人気のハンドメイド作品です。使う布によって、子供向けから大人向けの物まで幅広くアレンジして作れるのも人気の理由です。

❤︎ 38㍉の大きい#くるみボタン をたくさん。 * #熱冷ましベスト の生地を見るたびに、あれがカワイイこれがカワイイ、なんか作ってー!と口癖のように言っていた姉。 かあさんようやく重い腰を上げ一緒に作りました。 * #春カラー で#爽やか チャームもなにもなしで#シンプル ですが、ビッグサイズでなかなかの存在感。満足していました♡♡ * ケチケチ女子の姉、ぜーんぶ宝物にしたいお年頃だと思うのですが、お友達にあげることが出来てホッ。笑。 * 右下↘︎の電車は妹チョイス 電車柄のヘアゴムはなっかなかレアだぞぉ笑 マルシェでも見たことないよね(笑) * * #昨夜の話#くるみボタンヘアゴム#ハンドメイド#こどもと#ダブルガーゼ#余り布#はぎれ活用#スワン#ハートスワン#ちょうちょ#春

Chigusa Kushidaさん(@chigusakushida)がシェアした投稿 –

可愛らしい色合いのくるみボタン♡
ビッグサイズのくるみボタンなら、大きな柄の生地も利用できるのでオススメです!

材料はなにがいる?

【必要な材料】
・くるみボタンの上部・下部パーツ
・布または革
・型紙(パーツに付属している場合が多い)
・接着剤(作り方によっては必要なし)
・はめ込み用部品(作り方によっては必要なし)

たったこれだけで作れます。材料のボタンパーツは100円ショップでも購入でき、包む布はあまり布などの小さいサイズでOKなので、とってもリーズナブルにハンドメイドができます。

今日は#娘とハンドメイド #くるみボタン 作ります #ダイソー のキットを使えば簡単(^-^)v

【Handful編集部】shinoさん(@shino_handful)がシェアした投稿 –

お気に入りの布で簡単にできちゃいますね☆
親子で作るのも楽しそうです。

はめ込み式の作成キットを使った作り方

ここでは、ダイソーで買える制作キットを利用した作成方法を動画でご紹介します。

ボタン上部・下部と型紙、はめ込み用の部品が入っているため、簡単にくるみボタンが完成します。
さらにボタン部分だけの補充用のキットも売っているため、はめ込み用の部品が無駄に多量に手元に残ることがなく、とっても便利です♪


はめ込む時は少し力が必要ですが、この動画のように簡単にできます。
わかりやすい説明動画なので、ぜひご覧くださいね☆

この記事を書いたライター

shino
高校生と小学生の兄妹の母で洋裁が得意です。
ハンドメイドだけでなく、写真、読書、ドライブ、ライブ参戦、バドミントン、カラオケ、御朱印集めなど、広く浅い趣味の持ち主です。
投稿記事:58