Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

かわいい♡タティングレースをやってみたい!

この記事について
タティングレースって知ってますか?
専用のシャトルという道具を使ってレース糸を編んでいく編み物です。繊細でかわいらしい作品が作れます。
基本のタティングレースとシャトルを使わなくても出来るニードルタティングレースをご紹介します♡

  

タティングレースとは・・・

タティングレースは、小さな船型のシャトルと言われる糸巻きにレース糸を巻いて編んでいくレース編みです。
何と16世紀のイタリアで基礎の技法が出来ていたんだそうです!


こちらがタティングレースの基本です。
シャトルと言われる道具にレース糸を巻いて、結び目を作るようにして編んでいきます。
シャトルへの糸巻きや持ち方など、詳しく解説されています。

シャトルについて

Clover タティングシャトル フローラ
Clover
売り上げランキング: 516

指でつまめる程の大きさで、これに糸を巻いて編んでいきます。

どんな糸を使うの?

タティングレースに使う糸は「レース糸」です。まず慣れるまでは太目の糸を使って練習してみましょう。アクセサリーを作るには、こちらの♯40番ぐらいがいいそうですよ♡
いろんな色が揃ってます♡

この記事を書いたライター

mamaruchan
子どもの時から何か作るのが好きなコテコテの大阪の女。
手作りの魅力は、アドレナリン放出感と完成した時の自己満足感!だと思っています。

かわいい作品に出会ってしまったら、記事作成途中でも自分でも作らないてられへん!ちょっと困った性格です。。。
何か作ってみようかな…?のちょっとしたきっかけになればいいなと思いながら記事を書いています!
投稿記事:47