Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

リメイク雑貨8選♡作って楽しい、もらって嬉しいあったか雑貨

4カップウォーマー

カップに触れた時の熱さをほどよくやわらげ、飲み物の保温もしてくれるカップウォーマー。まっすぐ編むだけなので、編み物初心者さんでも大丈夫。ほんの少し残った毛糸があったらまずは自分用に1つ、次は家族や友だちにといくつも作りたくなります。

下の動画で紹介しているのは、かぎ編みのシンプルなカップウォーマーの作り方。模様編みを入れる、棒編みで作るなど自分流にアレンジしてみましょう。
出典:http://sewingbarefoot.blogspot.jp

5ソープソックス

中に入れる石けんによって糸の素材を変えてみましょう。フェイシャルソープなら細めのシルク糸で、コットン100%の糸で作れば、そのまま手や体を洗えます。

下記リンクでは、アクリル毛糸で編むソープソックスを紹介。使用する石けんは「なるべく硬いものを選んで」とのこと。使っているうちに溶けて柔らかくなるタイプの石けんは、タンスの引き出しやクローゼットに入れて、香りを楽しむ「サシェ」として使うことをすすめています。
出典:http://gingerschatz.blogspot.jp

 

6ルームシューズ

ルームシューズにリメイクして、はぎれや古着はどんどん在庫処分。シンプルなものなら、表裏の布2枚を重ねて、底と側面を縫い合わせるだけで作れます。ミシンで縫いにくい厚手の布やキルト芯をはさんで作る場合は、ブランケットステッチで縫い合わせても。冬は、コートやセーターなど厚手で見た目も温かい素材を、夏は、デニムや麻、木綿のようにジャブジャブ洗えて、吸汗性もよい素材を選ぶとよいでしょう。

下記リンクでは、ベビー用の型紙と手順が紹介されています。型紙は2.4倍に拡大コピーすると、大人用(約24cm)サイズになります。
出典:https://www.craftsy.com

 

この記事を書いた人

raoumikel
投稿記事:2

関連記事