Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

はじめてのビーズ刺繍♡簡単可愛いピアスやブローチを作ろう♪

この記事について
NHKの朝ドラ「べっぴんさん」でも話題の刺繍。ドラマを見て刺繍に興味を持った方も多いのでは?刺繍はステッチの種類も多くて難しそう、という方にオススメしたいのがビーズ刺繍です♪もっと難しいんじゃないの?と思った方、いえいえそんなことはありません♡難しい技法や専門知識がなくても、とっても可愛いビーズ刺繍のアクセサリーが作れちゃいますよ♡初心者さんもできる簡単な作り方をご紹介します♪初めてのビーズ刺繍、始めてみませんか?

  

チクチク楽しい♡ビーズ刺繍を始めてみませんか?

難しい技法や専門的な道具がなくても楽しめる!
お気に入りのボタンやビーズ、スパンコールをチクチク・・・。
小さなキャンバスにビーズ刺繍をして、自分だけのアクセサリーを作ってみませんか♡

ビーズ刺繍に必要なもの

普通の縫い針では穴の小さなビーズに針が通らないので、専用の針を用意しましょう。
糸はできればビーズ用のものを。
針自体が細いので、普通の縫い糸だと針穴に糸が通りません。
また、専用のものは糸の滑りが良く刺繍しやすいですよ♪
あとは土台となるフェルトやハサミがあればOKです☆
出典:http://blossombykaori.blogspot.jp

Clover ビーズ刺しゅう針細取合せ 57-228
Clover
売り上げランキング: 79,264

 

ビーズ針は、どのメーカーのものでも◎
クロバーのビーズ針は細めなので、淡水パールなどにも通ります。
TOHOのビーズ針は少し太目なので、デリカビーズなどをメインに使い場合は使いやすいかも!
糸のオススメは、シャッペスパンのK.OやMIYUKIやTOHOなどのビーズステッチ用糸。
糸の滑りが良いので刺繍がはかどります♪
ただ、ステッチ用の糸はカラーバリエーションが少ないので、どうしても好みの色がなければフジックスのしゃぺスパン(手縫い用)がいいですよ♪

ちなみにNGはミシン用の糸。
糸のよりが手縫い用とは違うので、刺繍していくうちにクルクルにもつれてきてしまいます。

アレンジ自在のサークルモチーフを刺繍してみよう♪

アクセサリー作りにアレンジしやすい、サークルモチーフに挑戦してみましょう!
中心となるビーズやボタンなどから始め、周りをぐるぐると刺繍していく方法です。
ピアスやイヤリング、ブローチなどなど様々なアイテムに応用できます。
出典:http://xn--tsubaki-ef0nk72a.com
リンク先のブログは工程ごとに画像つきの説明がありとってもわかりやすい!
初心者さんにもオススメなので、是非参考にしてみてください♪

出典:http://blossombykaori.blogspot.jp
こちらのブログでもサークルモチーフのビーズ刺繍の作り方を掲載されています。
手描きのステッチ法がわかりやすいので参考にしてみてくださいね♪

 

ベージュ系の配色 もうすこしいろいろ作ります

airiさん(@taico572)が投稿した写真 –


同系色のビーズでまとめたシックな丸モチーフ♡
見ているだけでも素敵ですが、自分でつくるともっと楽しい♪

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を生かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
得意ジャンルはビーズや天然石のアクセ作りとソーイング、編み物、インテリア。
Instagram気軽に話しかけて下さい♥
投稿記事:403