Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

100均の紙粘土で♡フェイクスイーツの作り方

この記事について
100均で売っている紙粘土で、アイスクリームやマカロンなどの可愛いフェイクスイーツが簡単に作れちゃいます。本物そっくりの完成度にびっくり&作る楽しさにハマること間違いなし。紙粘土の扱い方から詳しい作り方までご紹介します♡

  

まずは紙粘土を100均で用意☆

色々な種類の粘土がありますが、今回は100均で手に入る軽い紙粘土を使います。

色つきのものも売っているのですが、とりあえず白を用意して、自分で着色します。
出典:http://yuuki123.com

着色にはアクリル絵の具を☆

粘土に色をつけるのには、アクリル絵の具を使います。

アクリル絵の具も100均に売っていますよ!

使い方は、絵の具をほんの少し粘土に混ぜるだけ。自分で着色すれば混色もできますし、色の濃さも加減できます。
粘土を成型した後に筆で色をのせることも可能です。
出典:http://blogs.yahoo.co.jp

紙粘土の扱い方☆

1.まずは紙粘土を念入りにこねます。

2.着色は、ほんの少しの絵の具を粘土に練り込みます。少量でも意外と色が濃くなるので、少しずつ加えて調整します。

3.余った粘土はラップなどにくるみ、ジップロックなどで密閉して保存します。乾燥しやすいので日当たりのよい場所に置くのは避けましょう。

4.完成した紙粘土作品は、風通しのいい場所で乾燥させます。日に当てて急激に乾燥させるとひび割れの原因になりますので避けましょう。
出典:http://www.1999.co.jp
絵の具を練り込んでいるところです。完全に練り込まず、少しだけこねるとマーブル模様になります。

この記事を書いたライター

アニージェーン
子育てのかたわらライターをしています。男の子二人の母。別名義でタロット占い師・小説書きとしても活動中。文章を書くこと・手を動かして物を作ることが好きです。子供と遊べるおもちゃ、和風のもの、レトロゲームなどに惹かれます。100均と手芸屋さんにいくとしばらく帰ってきません。
投稿記事:29