Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

クレヨンをレンジでチン♪マーブルクレヨンDIYが可愛くて楽しいよ♡

この記事について
折れてしまったクレヨンや残ってしまったクレヨン、おうちにありませんか?ポキポキ折って型に入れたら溶かして固めるだけで、簡単にクレヨンが生まれ変わっちゃいます!子供と一緒に作れて見た目も可愛い♡マーブルクレヨンの作り方をご紹介します♪

  

クレヨン余ってませんか♡

使わなくなってしまったり、折れて描きにくくなってしまったクレヨン。
捨てるのももったいないし、だからといって使い道が・・・なーんて方、いませんか?
出典:http://ourbestbites.com
↑このクレヨンが・・・

やっぱりかわいい♡ #マーブルクレヨン

saayaさん(@teltelsaaya)が投稿した写真 –


こうなるよ♡

マーブルクレヨンの作り方

【用意するもの】
・クレヨン
・シリコン製のトレー
※マーブルクレヨン作りに使ったあとは食品には使えなくなるので注意!
材料はたったこれだけです♪
100均で揃うのが嬉しい!
出典:http://tomaki.exblog.jp
【作り方】
①クレヨンをポキポキ折る。
出典:http://tomaki.exblog.jp
②用意したシリコン製のトレーに入れる。
※このくらいモリモリっと入れると溶けたときにちょうど良くなります。
出典:http://tomaki.exblog.jp
③クレヨンを溶かす。
④しっかり冷ましたら、トレーから外して完成!
レゴ風マーブルクレヨンの出来上がり♡
リンク先ではお子さんと一緒にマーブルクレヨン作りを楽しんでいらっしゃいます。
是非ご覧になってみてください♪

クレヨンを溶かす方法と注意点!

1.電子レンジを使う
トレーのサイズにもよりますが、目安は500Wで6分半。
お使いのレンジによっても変わるので、様子をみながらおこなってください。
2.オーブンで焼く
オーブンを使う場合は、必ずトレーがオーブン対応のものかどうかを確認しましょう。
時間の目安は余熱なし150℃で約20分。
こちらもお使いのオーブンによって時間は変わるので様子を見ながら加熱してください。
3.湯せんで溶かす
お湯をはったフライパンで湯せんする方法もあります。
グツグツ沸騰しない程度に火を調節しながらクレヨンが溶けるまで湯せんします。
注意して欲しいこと
溶かしたクレヨンは熱くなっています。
子供と一緒に作る際には、溶かす~固める、までの過程は大人がやりましょう☆
また、出来上がったマーブルクレヨンはお菓子のように見えることも。
子供が間違って口に入れてしまわないように注意してくださいね。


こちらは湯せんで溶かして作る方法。
子供と一緒に作る場合は、湯せんは大人がやってあげましょう!

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を活かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
Instagram気軽に話しかけてください♥
投稿記事:443