Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

冷え性さんに朗報♪繰り返し使える「米ぬかカイロ」

この記事について
冬は使い捨てカイロが手離せないという人も多いのでは? でも使い捨てだと不経済だしゴミも増えてしまいますよね。「米ぬかカイロ」なら、じんわり温かく、繰り返し使えます♪ 冷え性さんも、そうでない人も、ぜひ作ってみてください♡

じんわり、やさしい温もり♡ 繰り返し使える「米ぬかカイロ」を作ろう!

玄米から白米に精米するときに出る「米ぬか」。
栄養分が豊富で、健康や美容に良い成分もたっぷり含まれているということで、昔から肥料や動物のエサ、せっけん、洗剤、ぬか漬けなど色々なことに使われてきました。

今回ご紹介したいのは、この米ぬかを使ったカイロ。
米ぬかは空気中の湿気を吸い、熱を加えると熱と一緒に湿気も放出するという働きがあるので、しっとりとした温もりを感じることができるんです♪
出典:http://www.tohko-do.com

カイロの中身は、米ぬか・玄米・塩の3つだけ☆

米ぬかカイロの材料は、米ぬかと玄米、塩の3つ。これを2:2:1の割合で用意します。
(たとえば米ぬかが2カップ、玄米2カップ、塩1カップです)
米ぬかは、いりぬかがあればそのまま、生ぬかならフライパンでポロポロになるまで炒りつけましょう。
玄米が手に入らなければ、白米でもOKです☆
米ぬかはお米屋さんやスーパーなどで手に入りますよ。コイン精米所では無料で置いてある所もあるそうです♪
出典:http://blogs.yahoo.co.jp
基本の材料にプラスして、鷹の爪やハーブを入れてもいいですね♪
出典:http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com
材料を混ぜたものを、麻や木綿の袋に詰めて口の部分を縫えば完成♪
中のものがこぼれないように細かく縫ってくださいね。

完成したら、レンジで1〜2分チン♪

できあがったカイロは、電子レンジで1〜2分温めます。
1回で30分ぐらいはホカホカ。カバーを付けたり、
ポケットや布団に入れて使えばもっと温かさが続きます。

使わないときは冷蔵庫で保管してくださいね。
ぬかが固まってきたら寿命です。

関連記事