Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

*チョーカーの作り方&素材別アイデア集*

この記事について
チョーカーは素材使いで印象ががらりと変わるもの。しっとり大人っぽいものからふんわりガーリーなもの、エスニックなものやユニセックスなもの…と実に様々です。色々なチョーカーを作ってみませんか?作り方とアイデアをまとめてみました。

基本の作り方

スタンダードなタイプのチョーカーの作り方です。

(材料)
・素材…リボンやレースなど好みのもの
・金具…「チョーカー金具」というセットのものもありますし、丸カン+引き輪またはカニカン+板カンまたはアジャスターチェーンなど、好みの金具を合わせても。
また、金具を使わずスナップ留めにしてしまっても。
・好みのチャーム
(道具)
・ハサミ
・ペンチ
・穴あけポンチ(キリでも代用可能です)
・ボンド

以下の動画はとってもシンプルなチョーカーの作り方ですので、チャームと穴あけポンチは登場しません。
こちらの出来上がり品の中心に穴を開け、好みのチャームを丸カンで飾る際に用います。

ベロアリボンでしっとり

ベロアで作ると女性らしさを引き立てるしっとりとした仕上がりになります。
シンプルだからこそ、色の魅力が光りますね。

サテンリボンはつやっぽく

サテン生地ならつやっぽい仕上がりになります。
シンプルなゴールドのチャームを合わせることによって大人にこそ似合うチョーカーに。

関連記事