Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

材料は紐と石だけ★天然石のマクラメ編みペンダントの作り方

この記事について
紐と裸石があればできる!ナチュラルテイストにもボヘミアンスタイルにもOKの、ストーンペンダントの作り方をご紹介します。マクラメ編みの応用から結ぶだけの簡単DIYまで、初心者さんでも作れる天然石のペンダント☆ネット編み・包み編み・フレーム編みの方法をご紹介します。

  

穴のあいていない天然石ってどう使うの?

穴のあいていない天然石。
これらを総称して「ルース」と呼びます。
枠や台についていない、カットを施した「裸石」のことです。

takakoさん(@ruru_ruruko)が投稿した写真


このように裏がたいらになっているものや、


石の形そのままのものまでいろいろあります。
このようなタイプの天然石は「原石」と呼ばれることが多いですね。

初心者でもできる!マクラメペンダントの作り方

まずは簡単な方法から!
特別な材料も工具も必要のない、シンプルなマクラメペンダントの作り方です。
【用意するもの】
・裸石
(サイズはよほど大きい・小さいものでなければOK!)
・ナイロンコード 約80cm×8本
・ハサミ
出典:http://www.gina-michele.com
【作り方】
①コード8本を揃え、端を5cmほど残して結びます。
②2本づつの4つのグループに分けて、
出典:http://www.gina-michele.com
③結び目の下、約7~8mm(※)あけてそれぞれ固結びします。
※使用する石のサイズによって調節してください。
出典:http://www.gina-michele.com
④4つのグループに分けたコードを、今度は隣のグループの端どうしで固結びします。
このとき、ネットの編み目になるように、結び目から結び目の間をあけます。
編み目の大きさは調節してくださいね。
出典:http://www.gina-michele.com
⑤ある程度まで編んだら、裸石を中に入れて・・・
出典:http://www.gina-michele.com
ギュッと結んで完成です。
出典:http://www.gina-michele.com

コードは長めに用意してあるので、好きな長さにカットして結び、かぶるように着用してもよいですが、ファッションに合わせて調節できるようにすることも簡単にできます。
留め具や金具を使わずにできるので、紐やコードを使ったアクセサリー制作にオススメの方法です。


【貴和レシピ】留め具を使わないヒモの結び方(平編み )


【貴和レシピ】留め具を使わないヒモの結び方(とめ結び )

包み編みに挑戦してみよう!

こちらは中に入れる石のサイズにぴったり合わせて編む方法です。
要領は同じですが、より完成度の高い仕上がりになります☆


天然石包み編みネックレスの作り方


慣れるまで練習あるのみ?!
私も試しに挑戦してみたんですが、コツを掴めば意外と簡単にできます♪
黙々と紐と格闘・・・意外と夢中になって時間を忘れてしまうほど没頭しちゃいました☆

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。旦那サマと柴犬うに(♀)と2人+1匹暮らし。ライター名は先代犬(柴♂)の名前から🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を活かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
Instagram気軽に話しかけてください♥
投稿記事:443