Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【キルトでハッピーに!】「隔週刊 キャシーといっしょにハワイアンキルト」創刊記念トークイベント

特徴的な“奥たてまつり”縫いをデモンストレーション!

続いては、キャシーさんの手元を映し出すカメラを使いながら、実際に製作していただきます。テーマは、ハワイアンキルトの特徴的な縫い方“奥たてまつり”。指や針先でモチーフを押さえ、カーブを整えながら縫っていきます。

洋輔さんが「縫っている糸は表から見えた方がいいの?」とスルドい質問を繰り出すと、キャシーさんは「どっちでもいいよ!」とざっくり回答。同色の糸を使うので、仕上がりでは糸が見えていても、いなくてもあまり目立たないのだとか。「キレイに縫うのは上達してから。まずは縫って進める!」というお言葉、勇気をもらえますよね!ちなみにテキストには、製作中の“おすすめ休憩ポイント”まで載っているのだとか!?

長年講師をつとめているキャシーさん、トークしながらの作業もお手のものです
洋輔さんも「ずっと縫っていられる」と、すいすい針を進めます

作っている時は1人でも、同じ時間を共有する仲間がたくさんいる

「キャシーといっしょにハワイアンキルト」で制作する小物たち。どれもカラフルでかわいい!
こちらはキャシーさん&洋輔さんの作品。いつかはこんな素敵アイテムを作りたい……!

その後、キャシーさん&洋輔さんのサイン本をかけたクイズ大会で盛り上がったイベントは、あらためてお2人のメッセージをいただいたところでお開きに。

動画での解説がわかりやすくていい!という洋輔さんは「QRコードって何?という人も、使い方を覚えてぜひ動画を見てほしい」そう。

教室に通えない地方の手芸ファンでも、「キャシーといっしょにハワイアンキルト」があれば挑戦できる!というキャシーさんは、「作っている時は1人でも、同じテーマで、同じ時間を共有している人がたくさんいますよ」という心強い一言をくださいました!

取材協力:デアゴスティーニ・ジャパン
「隔週刊 キャシーといっしょにハワイアンキルト」 https://deagostini.jp/khq/

編集後記
ハワイアンキルトは、デザインや縫い方などの技術だけでなく、ハワイの文化や空気感を含めて楽しめるものなんだと自然と感じられたこのイベント。キャシーさんの明るい笑顔のように、気持ちをあたたかく華やかにしてくれるハワイアンキルトに、筆者もぜひ挑戦してみたいです!

この記事を書いた人

丸田カヨコ
鹿児島県出身東京在住、アンテナショップと銭湯と和柄にめっぽう弱い編集ライター。
ハンドメイドとは子どものころからつかず離れずの間柄ながら、
「すぐできる」と「カンタン」に飛びついてばかりでイマイチ上達しない、永遠の手芸初心者です。
ワタシのようなズボラーでも楽しめる記事を目指します!
投稿記事:13

関連記事