Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

生まれた月別の誕生石・天然石の意味を徹底解説♡4月・5月・6月

この記事について
意外に知らない?!誕生石とその意味を知れば、ハンドメイドがもっと楽しくなるはず♡4月・5月・6月の石とその意味、おすすめの組み合わせを徹底解説します!

誕生石とは

誕生石の種類は国によって若干の違いがあり、日本では1958年に全国宝石卸商協同組合が制定されたものが一番古いとされています。
想いを込めて選んだ天然石はパワーストーンとも呼ばれ、それぞれの石に様々な意味が込められています。
大切な家族や友人、恋人、お世話になった方へのプレゼントにもぴったりの誕生石。
各月の誕生石とその意味を知り、天然石のハンドメイドをより楽しいものにしてみてください♪
出典:http://sky.geocities.jp
昨今のパワーストーンの人気に伴いお店や地域によって誕生石には多少の違いがありますが、今回は下記のようにご紹介しています。
誕生石の意味・ヒーリング効果の解説のほか、おすすめの組み合わせも一緒にご覧ください。
こちらの記事では4月・5月・6月までの誕生石を記載しています。
記事の最後にその他の誕生石ページへのリンクがありますので、是非そちらも参考にしてみてくださいね。
1月・2月・3月の記事には天然石の身につけ方や浄化方法など、知ってオトクな情報も満載!
要チェックですよ♡
目次
◆1月の誕生石
・ガーネット
◆2月の誕生石
・アメジスト
◆3月の誕生石
・アクアマリン
・コーラル

◇天然石の身につけ方と効果
◇天然石の浄化方法って?
◇天然石選びのポイント!
◇迷ったときにオススメの人気の石

◆4月の誕生石
・ダイヤモンド
・クリスタル
◆5月の誕生石
・エメラルド
・本翡翠
・クリソプレーズ
◆6月の誕生石
・ムーンストーン
・パール

◆7月の誕生石
・ルビー
・カーネリアン
◆8月の誕生石
・ペリドット
・サードオニキス
◆9月の誕生石
・ラピスラズリ
・サファイア
・アイオライト

◆10月の誕生石
・オパール
・トルマリン
・ローズクオーツ
◆11月の誕生石
・トパーズ
・シトリン
◆12月の誕生石
・ターコイズ
・タンザナイト

ダイヤモンド(4月の誕生石)

ダイヤモンド
和名:金剛石(こんごうせき)
「永遠を意味する最強のパワーストーン」
出典:http://www.ever-jewelry.com
天然石、と言われてもいまいちピンとこないかもしれませんが、ダイヤモンドもパワーストーンの一種です。
地球上に存在する石の中で最も硬く、最も有名な宝石でもあります。
エンゲージリングの定番でもあるように永遠の絆を象徴するダイヤモンドは、人間同士の絆だけではなく事業などあらゆる関係を強固にしてくれます。
持っている人の思念を強化・増大するパワーは強力で、悪霊祓いなどにも大変な効果があると言われています。
無色透明のダイヤモンドは永遠の絆を、ピンクのものは喜び・幸せを、黒いものは悪霊払いのエネルギーが強いとされています。
どの浄化方法にも対応でき、どの石と組み合わせてもその石の持つパワーを増幅させる働きがあります。

水晶(4月の誕生石)

クリスタル
和名:水晶
「あらゆる幸運を呼び寄せる万能の石」
出典:http://www.ever-jewelry.com
最も代表的な鉱物、水晶。
普段の生活はもちろん、大切な儀式など神聖な場所にも用いられることが多く、優れた浄化作用を持つ石とされています。
『調和・統合・強化』のパワーを持ち、あらゆる石との相性・バランスの良い石です。
心身・生命力の活性化、潜在能力の開花、創造力や直感力の強化など万能の石と言ってもよいでしょう。
水晶は自力で浄化することができる石なので特別な浄化は必要ありませんが、願いが叶ったとき、水晶の持つパワーを感じたときなどは太陽光や流水でリセットしてあげるのがオススメです。


■赤水晶は勝負事のお守りとして
まるで瑪瑙(めのう)のような鮮やかな赤が美しい赤水晶は、勝負事のお守りにぴったりです。
この赤色は、水晶の中にヘマタイトが混入し、その鉄分で赤く染まったもの。
エネルギーを活性化させるパワーが強く、精神を安定させ意思を強くするので、勝負ごとや安産のお守りに最適です。

この記事を書いた人

うづし夫
札幌出身、千葉在住。夫と柴犬うにと2人+1匹暮らし。
へんてこりんなライター名は先代犬の名前から拝借🐕
手作りが大好きで某大手手芸店に就職し、毎日どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
犬との暮らしを望んで在宅ライターに転身、愛犬とPCに弄ばれつつ毎日楽しく暮らしています。
投稿記事:495

関連記事