Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

手作り「印鑑ケース」の素適なアイデア作品集と作り方

絵と文章で作り方を学ぶ

実物画像はないのですが、がま口で作る印鑑ケースの作り方が
分かりやすく一枚にまとめられていたので、ご紹介します!
印刷して手元に置いて作るにも便利です。
出典:http://www.rakuten.ne.jp
★☆用意するもの★☆
口金・根付・朱肉・鈴・表布・裏布(のりつきを使用)・芯地(のりつきを使用)
両面テープ・ボンド・ペンチ・目打ち・のりべら

ハードタイプのがま口印鑑ケースその①

布をカットして、本体にボンドで貼り付けるだけなので、
作り方としては一番簡単ではないでしょうか。

出典:http://urikko.com

ハードタイプのがま口印鑑ケースその②

少しだけ手間をかけて仕上げます。
その①では
布を貼り付ける時にカーブのサイド2カ所にひだを寄せるだけの処理でしたが、
こちらのサイトのオーナーさんは布にひだが残るのが嫌なので、カーブ部分をぐし縫いして
綺麗に沿うようにして仕上げてられます。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp
文字での説明は少し難しいですが、サイトで詳しくカーブ部分の処理方法を
紹介されています。

編集後記
大好きな生地がハギレとして残っていて、でも小さすぎて使い道がない・・・。捨てるに捨てられない。
出番です!印鑑ケースならきっとその大好きなプリント柄活かせますよ♪
可愛い作品って下さいね。

この記事を書いた人

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:220

関連記事