Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

秋にぴったり♥べっ甲風アクセサリーの作り方≪レジン・プラバン≫

この記事について
秋にぴったり♡べっ甲風アクセサリーの作り方をご紹介します。プラバン派の方もレジン派の方もご安心ください♡べっ甲っぽい模様はどちらもパステルがあれば綺麗に表現できちゃいますよ♪べっ甲アクセサリーは今季の秋冬トレンドカラー、くすみオレンジやボルドー、グレーとも相性バッチリです。ネックレスやピアス、リング、どれもちょっぴりレディな上品アクセサリーを♥

  

秋マスト!べっ甲アクセサリー

秋のべっ甲アクセサリーはしっとり上品なデザインが人気♡
大人女子には欠かせないアイテムですね♪
このべっ甲柄を、レジンやプラバンを使ってべっ甲”風”にハンドメイドしちゃいましょう♪

sample…♥ べっ甲を試作しました~♥ A/Wのべっ甲カラーは濃いめが好きなので濃いめべっ甲風 もうちょっとクリア感と、 模様がしっかり入るように改良します~^^♪ 今回のサンプルは、 アンティーク風なデザインで これにタッセルとか、パールとかと合わせて少しゴージャスな感じのものと、 シンプルで上品な感じのデザインのものを作りたいなと思っています♪ #ハンドメイドアクセサリー#ハンドメイド#ピアス#イヤリング#ビジュー#スワロ#ファッション#ブライダル#結婚式#二次会#パーティー#かわいい#大人かわいい#ママ#handmade#handmadeaccessory#handmadeアクセサリー#ジュエリー#ミンネ#minne#creema#パール#ブライダルアクセサリー#試作#ターコイズ#ビーズ#sample#サンプル#べっ甲#べっ甲アクセサリー

@rscp66_handmadeaccessoryが投稿した写真 –

べっ甲模様は”パステル”で簡単にできる!

一見難しそうに見えるべっ甲模様も、パステルを使えば意外と簡単にできちゃいます。
パステルは100均でも購入できますよ♪


Yes!できますよ♡

ヌーベル カレーパステル 24色パールセット
ターレンスジャパン
売り上げランキング: 12,305

こんなふんわりパステルカラーもあります♡

べっ甲模様の作り方≪レジン編≫

今回はパステルで作るべっ甲模様の作り方です。
【用意するもの】
・UVレジン
・UVランプ
・パステル
・モールド(シリコン型)
・クリアファイルやクッキングシート
・つまようじ
・カッター
その他、アクセサリーに加工するための必要な金具などを用意してください。


【作り方】
①クリアファイルをパレットがわりにし、UVレジンを3か所にとります(少量でOK)。
②桃色と黄色のパステルをカッターでレジンに削り入れ、つまようじで混ぜます。これで1色。
③こげ茶色と赤茶色を同じように混ぜて1色。
④黒で1色。
⑤黄色系のカラーをベースにして、モールドの中に3色をマーブルになるように入れ硬化させます。
⑥一気にモールド全部にレジンを入れず、何層かに重ねて硬化させると綺麗なべっ甲模様になります。
パステルは柔らかいので、カッターでショリショリと簡単に削ることができます。
少量で着色できるので、様子を見ながら色味をつけていきましょう。
動画では上記のパステルを混ぜて着色していますが、使用するパステルによって使う色を変えてみても良さそうです。


どの色味を強く出すかによって、印象が変わるのもべっ甲風の面白いところ!
同じ模様は二度とできない!というのもハンドメイドの楽しさ、素晴らしさですよね♪

べっ甲模様の作り方≪プラバン編≫

プラバンも同じようにパステルを使ってべっ甲模様を作ることができます。
【用意するもの】
・プラバン
・パステル
・紙やすり
プラバンを焼いたあとにレジンを重ねるとぷっくりツヤ感が出て、より一層べっ甲っぽくなります。
UVレジンはUVランプで硬化させるのが好ましいですが、表面に重ねるだけなのでUVランプ持ってないよ!という方でも自然乾燥で大丈夫です(その場合は半日~1日ほど日当たりの良いところで乾燥させてください)。


【作り方】
①プラ板を好みの形にカットして、紙やすりで擦ります(傷をつけることで発色を良くするため)。
②パステルの黄色を全体に塗り、その上から桃色・茶色・黒などでまだらに色を重ねます。
※べっ甲の画像などを参考に!綿棒などで境目をぼかしたりするとそれっぽくなります。
③焼いたあと、レジンがあればぷっくり盛って硬化させます。
アクセサリーに加工するために穴を開ける必要がある場合は、焼く前かレジンの前に開けておきます。


レジンを乗せる際にラメを混ぜてもキラキラ可愛い仕上がりに♪
その他に、油性マジックを使ってべっ甲風模様を作ることもできます。
詳しい方法は下記リンクを参考にしてみてください。

タッセルに合わせたり


カーキで流行のちょいミリタリー。
べっ甲はくすみカラーとの相性もバッチリ◎

ボリューミーなヘアゴムに


ポニーパーツ(シリコンなどでできている、ゴムを通すことのできるパーツ)を裏に接着すれば簡単にヘアゴムが作れます。
カラーの混ぜ具合がポイントのボリューミーなべっ甲モチーフは、サッと結ぶだけで後ろ姿がキマりますね♪

ファー使いでイイ女風に♡


三角モチーフの一か所に穴を開けておけば、ミンクファーをつけたりパールをじゃらっとつけたりアレンジの幅も広がります。
三角モチーフのアクセサリーは人気なので、おさえておきたいところ!

キューブ型もおしゃれ!


コロンとしたキューブ型は、ヒートン金具をつけるとアクセサリーに加工しやすいのでオススメです。
レジンならではの透明感が素敵ですね♪

秋カラーと合わせてタイル風


色合わせが絶妙なタイル風ヘアバレッタ!
大人女子ど真ん中のデザイン、これ素敵です・・・♡

ハロウィンだってべっ甲風★


こーれは文句ナシに可愛い!
プラバンにべっ甲模様を描いたあと、油性マジックで顔を書いているものと思われます。
チャームやブローチに加工してプレゼントしたら喜ばれそう・・・!

レジンスターターキットの販売始めました。

Handful(ハンドフル)にてレジンスターターキットの販売始めました。

UVライト、UVレジン液はもちろん、ミール皿やシリコン型、グリッターや蓄光パウダー、
丸カンやスエード紐まで揃ったお得なセットです♡

編集後記
毎年必ず欲しくなるべっ甲カラーのアクセサリー。同じべっ甲風でも、手加減ひとつで模様が変わるのがハンドメイドの醍醐味!作り始めたらきっとハマちゃいますよ♪

この記事を書いたライター

うづし夫
札幌出身、千葉在住。手作りが大好きで某大手手芸店に就職。旦那サマが転勤するまでの15年間、どっぷりハンドメイドに浸かっていました。
商品の企画デザイン、販売接客、講師、バイヤーという経験を生かして、モノ作りの楽しさを皆さんとじゃんじゃん共有したいと思ってます!
得意ジャンルはビーズや天然石のアクセ作りとソーイング、編み物。
Instagram気軽に話しかけて下さい♥
投稿記事:356