Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

保護猫・犬のチャリティグッズ・肉球アクリルたわしを制作をしている「蒼い猫」さん

納得!編み物の魅力の基礎中のキソ

使う人の立場に立って作っている蒼い猫さんに、
編み物の魅力やこれから編み物をはじめたいという方へ気をつける点などを聞いてみました!

【編み物上達への近道】

  1. 自分のちょうどいい硬さを見るけることがポイント! → 編み物は人によって毛糸を引く強さがみんな違います。自分の気持ちいい硬さになるように編むと良いと思います。
  2. 本の通りにならなかった場合は…かぎ針の号数を変えてみる!
    例えば10cmで10目の場合 → 12cm  かぎ針の号数を小さくする。
    10cmで8目の場合   → 8cm  かぎ針の号数を大きくする。
  3. うまく編めるように諦めずに継続して続けること。楽しんで編むこと!
  4. 初めての人は最初は手芸店に行って、恥ずかしがらずに「初めてです」とお店の人に伝えると、色々アドバイスしてくれます。

【編み物の魅力】

今は初心者向けの本もたくさん売っているので、まずは試しに何か1つ作ってみると良いですね。
最初からセーターを編むのは大変なので、コースターやシュシュなどの小物からはじめると、楽しく編み物に触れることができるのではないかな~と思います。物ができあがった時の喜びって言葉では語れない位うれしくて、それを皆さんにも体験していただきたいですね。

そして、自信がでてきたら、ちょっと大きなものを編んでみる。編んでるうちに手がなじんで自分で編み図のサイズもわかるようになって、自然に編めるようになると本当に楽しくなると思います!

後は、編み物は毛糸と針があればどこでもできますし、手軽にはじめられますよね。
私も以前はかばんに毛糸と針を忍ばせていて、バスの中で編むこともありました。そんなに人目も気にならずにできるので、時間が空いた時の編み物はおススメです。

ーなるほど!そうですね。毛糸と針があればどこでも編めるという手軽さが編み物の魅力♡ということに、今さらながら納得です!!色々な材料を揃えなくてもはじめられてハードルも低いですよね。
妙に感心してしまいましたが、編み物好きな方から当たり前だろっと突っ込まれそうですね(苦笑)

もうすぐ冬到来!すぐに編み物はじめてみませんか⁉

肉球以外にもかわいいアクリルたわしがありますよ!本もあるのでたくさんの種類が作れちゃう!

動物愛と編み物好きから、肉球アクリルたわしというオリジナル作品を作って販売することで、みんながハッピーになるという素敵な活動ですね。
自分のスタイルのハンドメイドを追求してみたら、思いもよらない何かが見つかるかもしれませんね!
この冬は、みんな一緒に編み物で盛り上がりましょう!

(イベント主催 Smiley Paw)
URL : https://smileypaw.amebaownd.com/
11月10日(土)チャリティ朗読&Live
※イベントに参加すると肉球アクリルたわしが購入できます!

編集後記
肉球アクリルたわしは、キッチンに置いてあるだけで明るい雰囲気になりますよね。 「保護猫・犬の存在を知ってもらいたくて、楽しく作っているので労力は関係ないです」と話す蒼い猫さんがとても印象的でした。イベントだけの特別販売ですが、すでに予約も入っているそう。蒼い猫さんとSmiley Pawを陰ながら応援しています!お話をうかがっていたら編み物やってみたくなりました。みなさんもぜひ~☆

この記事を書いた人

みわ あずみ
編集・ライター。東京都葛飾区在住。
不器用だけどハンドメイドにチャレンジしたい!
私のようにハンドメイドは好きだけど、自分には難しい…と
思っているような方にも手づくりの良さを伝えていきたいです。
投稿記事:6

関連記事