Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

作り方も公開! レジン意欲をグイグイ上げてくれるレジン作家ちーずさん

作り方も公開! レジン意欲をグイグイ上げてくれるレジン作家ちーずさん
この記事について
SNSで作品を投稿している話題の作家さんを、プロ・アマ問わずご紹介。ハンドメイドのヒントやあふれるレジン愛をうかがっていきます。今回は、ユニークな着眼点で人気を博すちーずさん。自由な発想で繰り出されるレシピは、わたしたちのレジン欲をグイグイと持ち上げてくれます。

それ作っちゃうんだ! ユニークな着眼点ににんまり

ここのところすっかり日が短くなって、ハンドメイド欲が盛り上がってまいりました。超初心者の筆者がレジンに挑戦したい!とSNSを眺めていたところ、思わぬ角度に秋めいた作品を発見。

ヒスイ彫刻みたい

キヌガサタケを作成(人口栽培)されたのは、主にTwitterで作品を発表しているレジン歴約2年半のちーず(@kurumilkcheese)さん。見たことのある身近な素材を再現していながら、「それ作っちゃうんだ?」というユニークな着眼点が魅力の作家さんです。

「作るからには人と同じものを作るより、違うものを作った方が楽しいので。誰も作ってなさそうなものを探しています。作り始めたころはもっと普通の、初心者が作るものから始めました」とちーずさん。

あのおしゃれおいしいやつ!
かわいくておいしいやつも!

 

惜しむことなくレシピを公開、創意工夫のヒントが詰まってる

多くの反応があった前出のザ・チョコレートは、ちーずさんにとっても思い出深い作品。ステンドグラス風の作り方を思いついてから、その応用編として昨年6月にTwitter上で発表したものです。

「レジンを始めたころは、大好きなハッシュタグ(以前は #レジン知恵袋、現在は #既出かもですが私のおすすめレジン情報)でレジンの作り方の知識を得ていました。自分も思いついて投稿してみたら反応がよくて、作り方を投稿すると作りました!と言ってくれる人が増えて。ものすごく嬉しかったからずっと続けてます」

レシピ公開は本当にありがたい!
初心者はもちろん、オリジナルを作りたい人にとっても、発想のヒントになりそうです。

フチのとこは100均のアクリルカラーでできている。レシピありがたや……

 

Twitter上ではキヌガサタケやハイエイトチョコの作り方も詳しく掲載されています。筆者はどうやって作っているのか想像して、答え合わせしてみたのですが全然違いました。目からウロコなレシピの数々、見ていると創作意欲がムクムクと湧き上がってきますよ!

ちーずさんのSNS
Twitter https://twitter.com/kurumilkcheese

編集後記
作ってみたいレジン作品に触れても「これどうやってるの?」でつまずくのが初心者の常。レシピ公開は本当にありがたいですよね。レジン道の階段を一歩先へ進めてくれるちーずさんのTwitter、要チェックです!

この記事を書いた人

ときよし
銭湯と猫を愛するフリーエディター&ライター。
ハンドメイドとはとつぜん始めてとつぜん休む、そんな間柄です。
ワタシタイプが手を出したくなる記事を目標に、浅く広く、今日ものんびりやってます。
投稿記事:1

関連記事