Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【ハンドメイドOKカフェvol.6】ニットカフェ「森のこぶた」は東京・虎ノ門にあらわれた大人のオアシス

【ハンドメイドOKカフェvol.6】ニットカフェ「森のこぶた」は東京・虎ノ門にあらわれた大人のオアシス
この記事について
東京・港区にある虎ノ門。最寄り駅にサラリーマンの聖地新橋駅もあるこの通りに「森のこぶた」をみっけ!全席禁煙のニットカフェはオフィス街の「大人のオアシス」に。都会の真ん中でゆったりハンドメイドできるだなんて感激!ワークショップもOKですよ。

オフィス街にニットカフェ「森のこぶた」がある奇跡!

虎ノ門にあるニットカフェ「森のこぶた」。朝はサラリーマンやOLが行き交い人通いが多く、ニットカフェとしては珍しくモーニング提供も。

虎ノ門駅から歩いて5分、新橋駅からは10分ほどの場所にあるニットカフェ「森のこぶた」。「ニットも好き、カフェもやってみたい」……別々に考えていたオーナーの喜多見さん、ある日某大使館が庭でニットカフェのイベントをしている記事を読んで「あ、これだ」と「ニット×カフェ」につながったそう。

当初は江戸川橋からはじまった「森のこぶた」。現在はオフィス街の虎ノ門に移転。モーニングはほとんどサラリーマンとOLさんで満席という人気店に。

ニットカフェでありながら、オフィス街に求められる「静かで大人の空間で禁煙」という隙間をがっちりつかんでいる大人カフェ。

それもそのはず。「全席禁煙」でモーニングがコーヒーもしくは紅茶付きで420円(2018年10月現在)からとお財布に優しい。

ちょうど、朝8時すぎに店の前を通ってみたところ、急ぎ足のサラリーマンやOLが「森のこぶた」の前を通り過ぎていきます。

「スコーンセット・ドリンク付き」480円。甘さ控えめの自家製ミックスベリージャム。自家製スコーンがホロホロサクサク!

その中、「森のこぶた」から数人の男性客が出てきて、行き交う人々とは違った「穏やかな表情」をうかべながらその流れに加わてっていくのを見かけました。

よく東京を砂漠と揶揄することがありますが、まさに「森のこぶた」にそのオアシスを見た瞬間でした。

屋上で野菜の栽培⁈ランチはサラダが食べ放題!

メニューについて伺っているとき、

「これからの季節、このビルの屋上でレタスもとれるので……」

と、さりげなく耳に入ってきた言葉に思わず、Handful編集部は「屋上でレタスがとれるんですか⁈」と聞き返しました。

店内にはハンドメイドグッズの販売や作品も飾られている。

「はい、レタスとか、サラダ大根、ラディッシュとか季節によって。100%は無理ですけど屋上で育てていまして、お店でも一部自家製の野菜をつかっていますよ。ランチのミニサラダはお替わり自由なんです」(喜多見さん)

こちらはモーニングA(サラダ・スープ・トースト、又ははライ麦パン)ドリンクで480円。サラダたっぷり!ランチは「ミニサラダ」がおかわり自由に。

ランチセットのスープに入っている野菜の多さも評判が高く、虎ノ門、新橋において「ヘルシーランチが食べられるカフェ」としても女性に支持されるワケがわかります。

ニットカフェといえば、手のかかる料理を出すのが難しい中、喜多見さんははっきり「コーヒーも紅茶もこだわっていますし、スイーツもほぼ自家製で店内で焼いています」とそのこだわりを話してくれました。

スイーツもお店で手作り!「きちんとおいしいものが食べられるニットカフェを」という心意気を感じます。
入口付近にはお土産にぴったりの「毛糸玉を抱いたこぶたさん」の自家製クッキー。

こちらのクッキーも、喜多見さんが朝店内で焼いているそう。あまりの可愛さに、この日は我が編集長が買い占めていました(笑)

「人と集まりやすい都心」はワークショップを開きやすい‼

無数の星空のようなライトがまた素敵なんです!

この日は「日本スモッキング刺繍協会」主催のワークショップが行われていました。10名以上のメンバーさんが集まり、一角はまさに「手芸カフェ」に!
スモッキング刺繍とは「生地に細いひだを作り、その上から刺繍をする」や「ギンガムチェック生地にひだを寄せながら刺繍をする」手芸です。

「森のこぶた」で定期的に開催されているそう!

虎ノ門駅や新橋駅が近いので、いろいろな地域から集まりやすく、まさにワークショップ開催場所としてもってこい!

また、長時間いても大丈夫なようにコースが用意されているので(下記「ハンドメイド・ワークショップ規約」ご参照ください)、そちらを選択してゆったり手芸を楽しめます。

店内にはハンドメイド系の本もたくさん!手芸をしなくても読書で楽しめそう、

オーナーの喜多見さんは、先生について編み物を学んだり個展を開いたり、もともとニットに造詣の深い方。

「ワンポイントレッスンくらいなら、時間があればやりますよ。例えば、この編み方がわからないとか閉じ方がわからないとか、それくらいなら。できれば電話で私のいる時間を確認してもらえると。いない時もあるので」と、初心者にとって心強い一言も!

さっそく、チャレンジしていたニットの編み方で迷っていた編集長が、喜多見さんに質問していました。

編集長、真面目に編み物を勉強中です。がんばってます。

「本当はこっちから編むんだったみたいで…」「あ~なるほど、でも大丈夫ですよ、ここをこうして……」

ともに手を動かしながら、時々天井の無数のライトを仰いで、おいしいお茶を飲み、魅惑のスイーツに舌鼓。まさに大人のオアシス!

◆ハンドメイド・ワークショップ利用規約◆
■利用できる時間帯
モーニング混雑時間終了の朝9時~11時、ランチ混雑時間終了の14時~利用OK。
ランチも込みで利用されたい場合は13時30分~スタートOK。

■ハンドメイド・ワークショップ利用時は下記コースをご注文ください
《こぶたコース》90分 1,000円(下記からメニュー1つ選択)
・スコーン+ドリンク2杯(もしくはポット)
・焼き菓子2種+ドリンク2杯(もしくはポット)
・ケーキ+ドリンク1杯

《ゆったりコース》180分 1,500円(下記からメニュー1つ選択)
・ケーキ+ドリンク2杯(もしくはポット)
・フード(ランチ)+ドリンク1杯

《のんびりコース》300分 2,000円
・フード(ランチ)+ケーキ+ドリンク2杯

※各コースには席料含まれています。
※ドリンクはハウスブレンドコーヒー・紅茶・カフェオレ(いずれもホット/アイス選択可)
※ワークショップ開催の予約も、人数分で予約をすれば使用可能です。特殊な器具を使う場合は必ずお店に確認をとってから予約してください。

【ニットカフェ 森のこぶた】
住所:東京都港区西新橋2丁目2-2澤ビル1F
営業時間:7:00~18:00
定休日:土日祝(但し、イベント開催時は営業)
アクセス:東京メトロ「虎ノ門」駅より徒歩5分、東京メトロ「内幸町」駅から徒歩7分、JR・都営浅草線・東京メトロ・ゆりかもめ「新橋(汐留)」駅東口より徒歩10分
電話番号:03-6699-1838
公式サイト:http://www.morinokobuta.com/

編集後記
店内に入ると無数に広がる照明の数に、非日常を味わえます。ニットを編んでいるとついつい下を見がちですが、ぜひ手を止めてたまには上を見上げてみてください。思わず「星空みたい!」とロマンチックな気分に。リラックス度が増すニットカフェでした。

関連記事