Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【ハンドメイドOKカフェvol.5】東京・両国のおしゃれな公民館⁈「喫茶ランドリー」で子連れもクラフトビール好きも大満足な「あなた時間」を

【ハンドメイドOKカフェvol.5】東京・両国のおしゃれな公民館⁈「喫茶ランドリー」で子連れもクラフトビール好きも大満足な「あなた時間」を
この記事について
喫茶ランドリー。このかわいらしい名前のカフェをはじめて見たのはNHKの朝の番組。昔からあったような、いや今の時代だから実現したようなそのカフェには、自由な発想が思い思いに集まり、それぞれのひと時を、同じ場所で過ごしていました。ハンドメイドだって、子連れだって!喫茶ランドリーで過ごす「あなたの時間」を。

国技館のある街に「それぞれの過ごし方ができるカフェ」現る

都営新宿線森下駅から徒歩5分、JR両国駅からは徒歩12分ほどの静かな町中に突如と現れた「喫茶ランドリー」。

ガラス張りとこちらの看板が目印。

店内は明るく、レコードプレーヤーから流れる音楽が心地よい空間。奥のコインランドリーで普通のカフェではないことは一目瞭然です。

お客様は1歳未満からご年配まで老若男女さまざま!

段差を降りれば秘密基地みたいな場所も。

数段下がることによって「こもり」感満載。人気のスペース「モグラ席」。
思わずいつもより話し込んでしまいそうなほっとする空間。

一つのカフェの中に、雰囲気の違う空間が分かれていて、まるで一軒家のリビング、ダイニング、子供部屋などにお邪魔したような気分に。

「もともと手袋の梱包作業場だった場所を何かできないかと相談をもらって、それならば私がやろうと」とはオーナーの田中元子さん。

左からスタッフゆみさん、オーナー元子さん、スタッフもこさん

 

梱包した手袋を運ぶためのトラックが入る部屋だったこともあり、天井も高く開放的な空間が広がっています。

家事室ではミシンもアイロンも、子守りも⁈

洗濯機と乾燥機が並ぶ印象的な小上がり風の部屋は「家事室」。

「音の出るものはここで」とドラム練習セットまで!

ここはもちろんコインランドリーとしての役割が。洗剤なども数種類そろっていて、洗濯したいときはスタッフに声をかければその洗剤を購入可能。

カラフル洗剤ボトルがかわいい!香りで選べますよ。

こちらの家事室、何もコインランドリー使用の人だけ…の部屋ではありません。ご覧のとおり、ミシンが2台にアイロンも。簡単な裁縫道具もそろっています。

ミシンは200円、アイロンは100円でレンタル可能。

「ミシンの使い方は声をかければ教えますよ」とのこと。ミシン初心者はまずここでチャレンジしてみるのもいいかも。

「私物ですけど自由に使ってください」(スタッフゆみさん)

家事室は引き戸になっていて、個室にすることもできるので、小さい子ども連れのお母さんが子供たちを遊ばせながらミシンをしていることもあるとか。

画用紙やペン、パズル系のおもちゃに電車などそろってます。ちなみにキッズドリンク150円(りんごのみ)もありますよ。

「ここは本当に公民館のような雰囲気なんです。元子さんのおうちに遊びにきちゃった、という雰囲気」とスタッフのゆみさん。

 

店内の一角には作家作品も販売中……元子さんのお母さんの作品も⁈

喫茶ランドリーとご縁があった作家さんの作品が販売中。幅が広い!

カフェの真ん中には、作家さんの作品が販売されています。

オーナーの元子さんのお母さまのこぎん刺しの作品(とても丁寧なつくり!)から、アクセサリーなど種類はさまざま。カフェのお客さんから大好評のコーナーです。

真ん中ワンコぬいぐるみも元子さんのお母さまの作品。

そのなかで筆者が気になったのが、こちらの漁業に使う浮き玉をイメージして作られた「ミニ浮き玉」。

ミニ浮き玉!あまりに可愛くてつい感嘆の声をあげてしまった作品。

実際に離島に住む作家さんの作品とか。喫茶ランドリーの文字も入っているのでお土産におすすめですよ。

実は、ドリンクを注文すれば「食事持ち込み可」!

喫茶ランドリーは食事の用意もあるのですが、なんとワンドリンク注文すれば「食事持ち込み可」。ドリンクさえ頼めば、お友達と持ち寄りランチ会ができてしまうというのだからびっくり!

注文や相談はこちらのカウンターで。飲食は先払い制です。

この日はとても暑い日。冷たいものが飲みたい!とアイスコーヒーを注文したならば、まるでコーラのコップのような量にびっくり。

コーヒー450円。お替わりは200円で!
ホットコーヒーはコーヒー豆の本来の味が楽しめるというフレンチプレスでの抽出。これまた嬉しい!

 

こちらは、鳥ハムと人参マリネとバジルソースの香りの組み合わせがボリューミーなオープンサンド。

オープンサンド500円。この日はピクルス添え。

デザートも手作りのケーキがこのお値段で食べられます。子どもがおなか空いたと言えば気軽に注文できる価格なのが嬉しい。

りんごとレーズンのパウンドケーキ300円。

他にも、お店オリジナルのカレーなどお食事も。ハンドメイドをしながら小腹が空いたら何かを注文できるのはありがたいですね。

ハンドメイド×クラフト生ビールは大人の楽しみ!

クラフト生ビールも4種!泡が難しい!

そしてそして、酒好きにはたまらないのが、こちらのカフェには「クラフト生ビールサーバーがある!」ということ。

つねづね「ハンドメイドしながら一杯のめたら最高だよね」と思っている筆者はこのサービスは見逃せません。

4種類の生ビールをセルフで。全種類呑みたくなる!

選んだビールを自分でグラスに注ぐのも楽しく、泡を少な目にいくか、多めにいくか……。淹れ方がわからないときはスタッフさんに教えてもらえるので、ハンドメイドしながらおいしいビールを味わって!

◆ハンドメイド規則◆
ワンドリンクご注文を。人数が多いときは前もってご予約(場所代必要。下記参照)を。
時間制限は特にないそうですが、長居するならもう一品頼むのがマナー!

◆ワークショップ規約◆
4つのスペースをレンタルできます。
・モグラ席、大テーブル、家事室:それぞれ1,500円/時間(※一人ではなくグループの料金)
・フロア席:4,500円/時間
・貸し切り:8,000円/時間~
※音が出るものなど特殊なものはお店の方にご相談を。
※ホワイトボードやプロジェクターの貸し出しなども別途料金で用意あり。

【喫茶ランドリー】
住所:東京都墨田区千歳2-6-9 イマケンビル1階
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:都営新宿線・大江戸線「森下」駅A2出口より徒歩5分、JR総武線「両国」駅東口より徒歩8分
電話番号:非公開
その他:ベビーカーOK、離乳食持ち込みOK

公式サイト:kissalaundry.com/
Facebook>https://www.facebook.com/kissalaundry/

編集後記
暑い…いえ、熱いといっても過言ではない灼熱の中うかがった「喫茶ランドリー」。半分もうろうとしていたせいでしょうか、今や「あそこは桃源郷だったのでは」と思いだすほど、ゆったりとしたそれでいて日常とは違う時間が流れていました。 実在しているかどうか、今度はもう少し穏やかな気候の時に伺いたい──クラフトビール仲間と!

 

 

関連記事