Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

たった一本の糸で編む「プランドプーリング」の編み方解説~毛糸の色彩美に酔う~

長すぎるピッチでも大丈夫

マルチカラーの糸の変わりかたが長すぎても短すぎてもいけないと最初の方でいいましたが、厳密に言うと嘘です。

ロングピッチの糸は編み方を米編みからグラニーステッチに変えてしまえば解決するらしいですよ!

長編みを数回組み合わせて1セットを作るグラニーステッチなので、これならロングピッチの糸でも平気だし、ふっくらした編み地になりそう。ブランケットとかによいかもよいかも。

さて、逆にショートすぎるピッチだとどうなるかというとですね、

できなくはない

短くても1色がくさり編み3目分以上はないと苦しいです。細編みの足が編めないといけないから。

上図はギリギリくさり編み3目分ずつくらいのマルチカラーヤーンです。
色の切り替わりが1目ずつなのでかなり苦しい。
常に注力してないと無理。
テレビ見ながら編むとか夢のまた夢。
せっかく模様が出てきても、遠くから見れば、まぁ、それらしく見えなくもない、くらいのレベル。

あえて難しいことに挑戦したい方がどうぞ。

手っ取り早く模様を知りたい人に

色毎の目数は出たし1段あたり何目なのかもわかったんだけど、実際どんな模様が出てくるのかを知りたい!何段も編むのを待ってられない!というせっかちなそこのあなた。

http://plannedpooling.com/

こちらのサイトなら使ってる色、その色の目数、1段あたりの目数を入力するだけで瞬時に模様がわかるんです。

プランドプーリング説明
編み方説明で作った模様再現

たとえばこんな感じ。

もっと色数が多くて途方に暮れちゃいそうな時なんかも、このサイトで確認してからだと心強いかも。

(2018年9月27日追記)
プランドプーリングの応用編記事がでました!こちらもぜひチェックしてみてください。
プランドプーリング応用編~切ったり縫ったりしてみよう!~

(2018/12/17追記)
プランドプーリング応用編第二弾記事でました!
プランドプーリング初心者はこちらの方が取り掛かりやすいかもしれません↓
プランドプーリング応用編第2弾~違う模様に挑戦だ!~
(追記ここまで)

編集後記
編むのがもちろん楽しいんだけど、いろんな作品を見てみたくなったら「プランドプーリング」のみならず、ぜひ「plannedpooling」と英語で検索してみて!めくるめく色と編み地と編み方で夢が広がりすぎますから。沼ってやつだな、これは。

関連記事