Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【かぎ針編み】両手が使えるポシェットとショルダーバッグの作り方

この記事について
お買い物や旅先では片手にバッグを持っていると動きにくくて不便ですよね。両手が使えるポシェットやショルダーバッグをかぎ針編みで作る方法をご紹介します。

かぎ針編みでポシェットやショルダーバッグを編もう♪

バッグ派の方に一度はお試し頂きたい両手が使えるポシェットやショルダーバッグ。
スーパーにお買い物で食材選びや旅先でお土産選びなど、両手が使えると開放された気分になって便利だなと実感されると思います♪
かぎ針編みで作ってみませんか?

100均デニムヤーンのポシェットの編み方

Tシャツヤーンやテープ状になったデニム糸など自由に取り混ぜて細編みであまれたポシェット。
あまり毛糸も利用出来そうですよ♪

【ポシェットの仕上がりサイズ】
縦:18cm
横:30cm
ストラップ:100cm

【材料】
◆本体
・デニムデニム(綿のテープ状)2玉
・Tニットヤーン(Tシャツヤーン) 5玉
・デニムテイストヤーン(細い糸)1玉
・家にあったTシャツヤーン(ダイソーさん)白1玉 柄物1玉
・家にあった余りウールやアクリルの毛糸 半玉くらい
・大きめのボタン(手芸屋さんに行くと、Tシャツヤーンで付けられる大きめのボタンが売ってるみたい)

◆ストラップ
・ナスカン(ダイソー) 2つ
・デニムデニム(綿のテープ状)1玉
・Tニットヤーン(Tシャツヤーン) 1玉
・貼り仕事や裁縫上手など、アイロンで圧着するタイプの布用ボンド

引用元:YouTube│ニコ編み Smiley Crochet

普通に毛糸玉としてカウントするとポシェットを作るには9玉ほど必要のようです。
お家にあるあまり毛糸を3本取りにすると、材料費の節約になったり、活用できますね。
作者さんもサイトページ内で紹介されてますが、なんとひと玉の毛糸を3本取りにする方法があるんですよ!
次の動画で驚いて下さい♪

ひと玉の毛糸を3本取りにする方法

2本取りなら毛糸玉の内側と外側から取り2本揃えれば簡単に出来ますが、3本取りにできるんですか?

ゆるい三つ編みにするんですね!3本になるので太くて交差している部分も全然目立ちません。
こんな方法は知らなかったので驚きました★
3本取りの毛糸が少し必要だったり、ひと玉しかない場合にすごく便利な方法ですね。

100均ペーパーヤーンで簡単!夏のポシェットの編み方

軽くてさらっとして夏にピッタリなペーパーヤーンで作るポシェット。
ペーパーヤーンは100均でも販売しています。
作者さんは7号針で鎖編み21目で編み始める小さめなポシェットですが、サイズはお好みで最初の鎖編みを長くしてアレンジできそうです。

この記事を書いた人

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:220

関連記事