Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

両手が使える簡単ポシェットやショルダーバッグの作り方

ファスナー・内ポケット・アジャスター付きのショルダーバッグの作り方

 

取り外し、長さ調節も出来きるショルダーベルトを使ったバッグの作り方です。
開閉はファスナーで丈夫そう★普段使いに良さそうですね。

「用意する物」
型紙 35cm×40cm
表布、裏布、接着芯を各2枚
内ポケット18cm×15cm
肩にかける紐を長さを調節する金具をつける
(アルファベットのDのような形の金具ふたつ使うもの)
かばんテープ140cmと6cm2個
Dカン2個
移動カン1個
ナスカン2個
長いファスナー(セリア)

最後に訂正が入りますが、内布は一周ぐるっと縫わないで、ひっくりかえす為の穴、10センチほど開けて縫います。
手際よく仕上げていかれる様が、作ってみようかなってやる気を起こさせますね♪
ショルダーベルトの作り方も次の動画で紹介されています。

簡単!調節可能ショルダーベルトの作り方

ショルダーベルトの作り方を覚えておけば他の作品にも活かせますね!

使い出すと離せないポシェットとショルダー♪

比較的簡単に作れる作品を6点ご紹介しました。
シンプルで使いやすいデザインなので日常使いにピッタリだと思います。
今までバッグ派だった方は使い出すときっと「両手が使えるってこんなに便利なの!?」と手放せないバッグになると思います。
素敵な作品作り楽しんで下さい。

編集後記
昔からショルダーバックは、ベルトを押さえておかないと直ぐに肩から落ちて、片手ふさがって意味ない!ってずっと思ってましたが、斜め掛けバックに出会ってからは、この自由さに感激してます。

この記事を書いた人

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:220

関連記事