Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

春夏定番の編み糸”エコアンダリヤ23番”だけで作るバッグ30作品「エコアンダリヤのかごバッグ」

春夏定番の編み糸”エコアンダリヤ23番”だけで作るバッグ30作品「エコアンダリヤのかごバッグ」
この記事について
自分で作るかごバッグで夏を楽しく!春夏の定番編み糸で作るバッグ30作品「エコアンダリヤのかごバッグ」が発売中です。【株式会社誠文堂新光社】

夏糸の定番商品「エコアンダリヤ」

「エコアンダリヤ」という、春夏にぴったりな”編み糸”をご存知ですか?
レーヨン100%のさらりとした手触りと、豊富なカラーバリエーションが人気の糸です。

その中でも特に人気なのが“23番”の糸。

麦わらのような自然な色合いで、単色での使い勝手のよさはもちろん、他の色やどんな副資材とも組み合わせやすく、初めて使う人も安心してチャレンジすることができます。

これからの季節にぴったりな”かごバッグ”が30作品も紹介されています。

日常使いしやすいトートバッグやクラッチバッグ


「エコアンダリヤのかごバッグ」では、日常使いしやすいトートバッグやクラッチバッグから、小さめで編みやすいポーチやポシェット、バスケットまで、エコアンダリヤの23番糸だけで編み上げた作品を紹介。

23番の糸しか使わないので、糸を何色も揃える必要がなく、糸が余る心配も少ないので、気軽に始めることができます。

様々なバリエーションのデザインも見どころ


形や編み地、持ち手の素材にバリエーションをもたせることで、完成形は1色しか使っていないとは思えないほど様々。
ポーチやクラッチなどの小さめの作品から、ミディアムサイズの手提げバッグ、B4が入る大きめのトートバックまで、実用的に使えるデザインが揃っていて素敵。

夏のスタイリングに、ぜひ自分で編んだバッグを加えて、楽しんでみてください。

【目次】
01 バスケット型バッグ 02 革ベルト付きクラッチバッグ 03 がま口のショルダーバッグ 04 がま口ミニポーチ 05 バケツ型のショルダーバッグ 06 フリルハンドルのトートバッグ 07 フリル付きポシェット 08 スカラップのペタンコバッグ 09 アウトラインステッチのユニバッグ 10 斜め柄のポシェット 11 タッセル付きワンハンドルバッグ 12 プラハンドルのクラッチバッグ 13 横長サイズのランチバッグ 14 ヘリンボーンクロシェのミニマルシェバッグ 15 半月型クラッチバッグ 16 パプコーン編みのミニバッグ 17 模様編みの2wayバッグ 18 肩がけ巾着バッグ 19 大きめマルシェバッグ 20 模様編みのトートバッグ 21 ダイヤ柄のクリアハンドルバッグ 22 斜めがけショルダーバッグ 23 ハンドル一体型バッグ 24 模様編みラインのトートバッグ 25 フラワー柄のサークルバッグ 26 ハーフサークルのバンブーハンドルバッグ 27 引き抜き編みの立体バッグ 28 レトロ風スクエアバッグ 29 まんまるモチーフのポシェット 30 方眼編みのビッググラニーバッグ

・作品レッスン
・How to make(作品の作り方)

商品概要


【エコアンダリヤのかごバッグ】
編集:誠文堂新光社
仕様:B5変判、96ページ
定価:本体1,300円+税
配本日:2018年5月8日(火)

【ご購入はコチラ】

紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416618578
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15381795/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009002937318/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28954912.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106873508
※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります。通知なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。

お問い合わせ先

【株式会社 誠文堂新光社】
本社所在地:東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

関連記事