Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

【かぎ針編み】春から夏に活かせる涼し気なネット編み作品

この記事について
透かしがあって涼しげな印象のかぎ針で編むネット編みは、春、夏の作品にピッタリです。日よけ対策になるショールと可愛いバックの編み方を紹介します。

ネット編み 編み方の基礎・くさり編み5目

ネット編みは覚えればすごく簡単です。鎖編み、細編み、長編みで編みます。
2段め以降は鎖編みの目に入れずに大きなスペースに入れて編み進めるので楽ですよ♪
このスペースにすっぽりかぎ針を入れることを、「束(そく)にすくう、拾う)」と言います。
透かしがある分、早く編み上がるのも嬉しいですね。

ネット編みでストールの作り方

少し肌寒かったり、暑い日差しから首元を守りたい時などストールは本当に便利ですね。
透かし模様になるネット編みなら暑くなり過ぎず、春から夏まで大活躍してくれそうです。

youtube・ハピママ

作者のハピママさんは、100均ショップのコットンヤーン3玉使用で、かぎ針は3号。
出来上がりサイズ約17.5cm×178cm(フリンジ込み)
編み手によって4玉必要な場合もあるそうです。
500円でお釣りがくるのにこんな素敵なストールが出来るなんて嬉しいですね♡
リンク先から動画で作り方がご覧頂けます。

ネット編みで三角ショールの作り方

三角に編み進めるので、その部分だけ基本動画と違ってきますが、分かりやすく2本仕立て紹介されてます。
1本目の動画は編み図の説明です。
なかなか機会が無いと覚えられない英語表記もされているので自然と覚えそうです。
2本目は編み方です。
編み図にそってゆっくり編み方説明されています。分かりやすいですよ♪

ネット編みの三角ショール【編み図説明】

ネット編みの三角ショール【編み方説明】

段数マーカーを使うと後々分かりやすいです。編地をひっくり返す所は要注意ですよ!
変な方向に編み進んでしまいます。しばらく気もつかないのでやっかいです。(経験者)ご注意を☆
出来上がった作品はシンプルでとっても素敵ですが、縁取りでフリンジを付けても可愛くなりそうです。

この記事を書いた人

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:220

関連記事