Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

優しく風にそよぐ紙製のハンギングフラワーの作り方

花びらの作り方アイデアをマネしたい3作品

この花びらがこんな簡単にペイントされて作られてるの?と少し驚きのアイデア。
思わずマネしたくなる3作品をご紹介します。

爽やかな印象の青い花 ハンギングフラワーの作り方

窓辺に飾られたブルーのお花ですが、繊細で作るのは難しそうと思いませんか?
それがサインペンでささっ描かれてるだけなんですよ!絵心がなくてもこのお花なら大丈夫そうです♡
動画内で、紙の指定などは表示されませんが、たぶんA4コピー用紙だと思います。
それを正方形に4枚とる方法です。
三角に3回折って花びらを書いて、カットすると8枚の花びらになります。
6枚だけペイントして1枚はカット。7枚として張り合わせると立体のお花になります。
簡単なのに可愛いですよね♡  この作品は軽いので直接天井にテープで留めているそうです。

ガーベラのようなお花 ハンギングフラワーの作り方

ガーベラのようなお花ですね。
こちらの作品も先の作品同様にサインペンで色付けして細かくカットして作られてます。
花びらの形にしてから、中央にペンを差し込んで色付けされてます。
もっと繊細な作業なのかと思いきや大胆です。でも綺麗に仕上がるのが楽しいですね!
こちらも直接天井に貼られてます。タイム2:43頃に貼り付けた状態、どの辺りにどのお花を貼ればいいか参考になりますよ。
華やかな雰囲気が広がりますね。

リングに吊りさげるハンギングフラワーの作り方

お花サイズのペーパーは10×10cm。三角に3回折って花びらは少し尖らす感じで描かれてます。
糸に2、3、4、5、6、7個の花びらを繋げてループに順番に付けて完成です。
リングは100均で販売されてるバック用の輪の持ち手や、刺繍用のループでも代用できますね。

ブルー1色花びらが艶やかなハンギングフラワーの作り方

この作品は吊り下げるアイテムも一緒に作ります。これなら掛ける場所を変えられますね。
一つのお花は、6×6cmと5×5cmのペーパーで出来てます。5×5cmの小さい方には閉じたハサミなどを利用して丸みを出します。
吊り下げるアイテムはA4サイズのペーパーをクルクルと丸めて6本作って仕上げていきます。
糸で繋いだ花びらをバランスよく結べば完成です!

可愛いマーガレットのハンギングフラワーの作り方

ホワイトとイエローの配色が可愛いマーガレットのようなハンギングフラワー。
10×10cmの白いペーパーと幅2cmの黄色いペーパーで56個作ります。
一本に7個、透明の糸、テグスなどでお花とお花の間を9cmとって糸に貼り付けます。
厚紙を輪にして8本できたお花を吊り下げて完成です。子供部屋に合いそうですね。

この記事を書いた人

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:220

関連記事