Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

あみぐるみハンマーヘッドシャークのヘッドにハンマーは入るのか問題

あみぐるみハンマーヘッドシャークのヘッドにハンマーは入るのか問題
この記事について
不思議な形の頭で有名なハンマーヘッドシャーク。和名シュモクザメ。あみぐるみにしてみたらこんなに便利!ほんとに便利?!

ハンマーヘッドシャークってご存じ?

みなさん、ハンマーヘッドシャークをご存じでしょうか。
メジロザメ目シュモクザメ科。和名シュモクザメ。日本を含む全世界の熱帯、温帯の沿岸域に主に生息しています。
その名の通りハンマーのような頭部がユニークなサメなので、見たことがある方も多いかも知れません。

左右に飛び出た頭部の端に目が。どうしてこうなった?

そう。おもしろい形をしているサメなのです。
ハンドメイド魂をお持ちのみなさん、うずうずしませんか?うずうず。

あみぐるみはなんでも作れる夢の技法

ところで私、あみぐるみ屋をしております。ぽぽぽ本舗と申します。

あみぐるみってね、糸と編み針があればたいがいのものの形は再現出来ちゃうんです。
ヘッドの形がハンマーなシャーク様だってそりゃ、やってみればできるってもんでしょ?

そしてそのハンマーなシャークのヘッドにハンマーぶっ刺してみたくないですか?

ハンマーヘッドシャークのヘッドは本当にハンマーと関係あるのか、検証してみませんか?

イメージする

なにごとも、始める前にイメージを膨らませることが大事です。
これからなにを作るのか、どんなものにしたいのか、うんうん悩みながらひねり出したイメージ図がこちら。

誰がどう見てもハンマーヘッドシャーク。

うん。まぁ。絵心が無いのはバレた。
頭の中ではできてるんだよ!頭の中では!
次行くよ!

この記事を書いたライター

ぽぽぽ本舗
あみぐるみ屋。おもに海産物。
投稿記事:1