Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

原宿系!超個性的なレディーガガの靴の作り方。ファッションショー

この記事について
レディー・ガガのくつを履いてみたい♡おうちで簡単にできるDIYできちゃう作り方をご紹介♪シューズデザイナー気分で、コスプレやファッションショー・パーティーにいかが☆

レディーガガのかかとのない靴を履いてみたい!

世間の注目を集める、奇抜&過激なファッションテロリストのレディーガガのファッション!

レディーガガがよく履いて愛用している靴と言えば、かかとのない靴“ヒールレスシューズ”♪
ハイヒールのヒールがなくて、転びそうなくらい靴底がとっても奇抜でモードな感じ。

デザイナーは日本人!舘鼻則孝(たてはなのりたか)氏。

出典:http://www.women24.com
ヒールのない厚底靴のヒールレスシューズは、シューズデザイナーの舘鼻則孝(たてはなのりたか)氏によって、すべて手作業で作製されるそう。

出典:http://atrl.net
年間20足が制作の限界で、アート用やレディーガガ等の衣装などにオーダーを受け。
ふつうの一般の人が気軽に履けるのは、美術館や博物館でやる展示会の時とかだけ!

どうしても、気分だけでも味わってみたいなと言うときに、かんたんにDIY出来ちゃう方法をご紹介♪


レディーガガのヒールレスシューズの作り方♪奇抜なお兄さんがご紹介☆

<必要なモノ>
ハイヒールパンプス、のみ、ハンマー、木材、グルーガン、釘とトンカチ

<作り方>
1.のみとハンマーを使ってパンプスのヒールをもぎ取る
(※気をつけて!)
2.木材をパンプスの靴底のサイズに合わせて削る
3.グルーガンで木材とシューズを貼りつける
4.靴底に釘を打って、デコって出来上がり☆

<デコり方>
1.メタリック色のレザーを幅1㎝のりぼん状に切る
2.レザーリボンをグルーガンで貼りながら編んでいく
3.パンプスをブーティー風にするのに銀色ダクトテープを貼っていく
(足に粘着しないように裏返して2枚貼る)
4.中心にマジックペンで印の線を書いて、レザーリボンを靴底からグルーガンで貼っていく
5.スタッズを貼って、出来上がり☆


レディーガガのヒールレスシューズの作り方、その2♪デコリ方
肌色ガムテープでブーティー・ショートブー風にしたヒールレスシューズを総レースにDIY☆

作り方は、グルーガンでレースを貼っていくだけ♪

動画後半にあるのは、幾何学ミラージャケットの作り方!
<必要なモノ>
プラスチックミラー、テーラードジャケット
<作り方>
1.プラスチックミラーを二等辺三角形にはさみで切っていく
(※尖った先に注意!)
2.テーラードジャケットにグルーガンで貼っていく
3.テーラードジャケットの衿を切って、布を張ってショールカラーにDIYして出来上がり☆

レディーガガのアルマジロシューズが履いてみたい♡

イギリスのファッションデザイナーAlexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)が手掛けた名作アルマジロブーツ!
レディーガガが天国からの贈り物と言うほど大好きな靴は一足1千万円を超える!

そんなアルマジロブーツをおうちでDIY♡
出典:http://stylecaster.com

レディーガガのアルマジロブーツの作り方

<必要なモノ>
フラットシューズ(ヒールをとったパンプス)、木材、硬いツルツルした紙、グルーガン、くぎ、トンカチ、プラスチックの氷、ガムテープ、黒スプレー

<作り方>
1.厚底にカットした木材にグルーガンを塗ってパンプスをひっつける
2.靴底から釘を打って固定する
3.短冊状に切ったツルツルした硬い紙をグルーガンで貼って、アルマジロブーツのドーム型を作る
4.黒いガムテープを貼る
5.黒いスプレーをして光沢を出す
6.グルーガンを使って小さいガラスを貼っていく

編集後記
レディーガガのヒールレスシューズとアルマジロブーツを、おうちでかんたんにDIYできる方法をご紹介しました♪
皆さんもぜひ、挑戦してみては☆

関連記事