Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

消しゴムはんこを作ってみよう♡可愛い図案アイデアもご紹介♪

この記事について
消しゴムはんこは、道具さえあれば手軽に作れてしまうハンドメイドアイテムです♪
好きなキャラクターやモチーフを、好きなようにはんこにすることができるので、作り甲斐はたっぷり!
作ったあともデコレーションアイテムとしてフルに活躍してくれる消しゴムはんこ、さっそく作ってみましょう☆

  

Step.1 道具を揃えよう!

消しゴムはんこの材料は、手芸店や文房具店で比較的手に入りやすいものばかりなのも魅力的です♡

必要なもの
*消しゴム(消しゴムはんこ用)
*トレーシングペーパー
*シャーペン
*カッターマット(机を傷つけないため)
*デザインカッター(必要な方は彫刻刀などもあると良いでしょう)
*図案
(*インク,スタンプとして使用するとき)

※消しゴムはんこ用の消しゴムには、図案やトレーシングペーパーが付属している場合もあるので、あらかじめ確認してくださいね!
※はんことして押すときには、実際に掘ったものが反転して押されるので、図案の向きに注意しましょう!

OLFA アートナイフ 10B
OLFA アートナイフ 10B

posted with amazlet at 16.05.02
オルファ
売り上げランキング: 53

Step.2 消しゴムはんこの工程に慣れよう!

基本的には消しゴムを掘っていくことで図案の線を表現する消しゴムはんこですが、慣れるまで少しコツが必要!
それでも慣れてしまえば、掘る作業が一段と楽しくなります♪

Point☆掘るときの注意点

インクをつけたい部分を凸、それ以外は凹というカタチにしていくのが基本なのですが、ただ惚ればいいというものではありません。
結局は消しゴムなので、掘り方によってその強度に大きな差が出てしまうんです…!
出典:http://umahcr32.blog.fc2.com
上の画像の左側のように垂直に掘ってしまうと、少しの衝撃で凸部分が取れやすくなってしまいます。
右側のように断面が台形になるように掘り進めていくと、比較的安定した強度を保てるようになります。