Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

光の科学♡万華鏡(カレイドスコープ)のハンドメイドで癒されよう♪

この記事について
ハンドメイドで作る万華鏡(カレイドスコープ)の作り方とアイデアをご紹介!
くるくる回せば色とりどりの光が癒やしてくれますよ♡

美してウットリ。万華鏡(カレイドスコープ)の世界へご案内♡

万華鏡は、日本の伝統のものだと思われがちですが、
その歴史の始まりは1816年にスコットランドの物理学者デイビッド・ブリュースターさんが発見し、
特許を申請したのがきっかけなんです。

日本では、その3年後に交易の外国人から伝わったと云われています。
出典:http://babbledabbledo.com
キラキラ輝く美しい色合いに、時間も忘れて見入ってしまいますよね♡

万華鏡(カレイドスコープ)が愉しめるミュージアム・体験施設もあります。

その中で、今回は京都の『万華鏡ミュージアム』をご紹介します。

国内外の作家による、250点の万華鏡の展示、ミュージアムショップ、体験施設があります。

展示スペースでは1時間に1回ほど、天井や壁面いっぱいに万華鏡の映像が投影されるので、幻想的な世界を体験できますよ♡

体験では、いつでも体験できるものから、季節のイベントなどを開催しています。

ショップで購入したキットでも作ることができるんです♡
出典:http://k-kaleido.org
”Winter Special 輝く冬の万華鏡展
2015年11月21日(土)~2016年2月26日(金)

京都万華鏡ミュージアムでは以下のように『Winter Special 輝く冬の万華鏡展』を開催いたします。

期間:2015年11月21日(土)~2016年2月26日(金)月曜休館
時間:10時00分~18時00分(入館は17:30時まで)
場所:京都万華鏡ミュージアム 展示室
クリスマスや雪の結晶など、冬をテーマにした万華鏡を展示します。是非この機会にお越しください。

大人300円 小中学生200円 幼児無料”

ラップの芯で作ってみよう!

『サランラップの芯で作ってみよう!』
<材料>
・サランラップの芯
・アルミシート
・工作用紙
・ビーズ
・クリアケース
・外装用の模造紙や和紙
・黒い紙
出典:http://toy7.net

 

関連記事