Handful[ハンドフル]|ハンドメイド・手芸・アクセサリー・DIY等のアイデアや作り方情報サイト。

紙をクルクル巻く「ペーパークイリング」の雑貨作り8選

この記事について
細長い紙をクルクル巻いてパーツを作るペーパークイリング。今回はパーツを利用してスマホスタンドやミニバスケットなど小物雑貨の作り方をご紹介します。

ペーパークイリングとは

ペーパークイリングは、カラフルな細長い専用紙をクルクル巻いて「渦」の美しさを生かしたペーパークラフトです。詳しくご紹介していますので、よろしければこちらの記事をご覧下さい。

ペーパークイリングでスマホスタンドの作り方

スマホを置いてない時はインテリアになりそうな、ペーパークイリングの素敵なスマホスタンドの作り方です。
こちらの画像は正面ですが、動画をスタートすると横、後ろが映し出されます。すごく華やかですよ♡
土台になる白い部分は、幅1cm×長さ39cmと太い目のクイリングペーパーを2本つなげた上、さらにパーツ自体に空間のないタイトサークルで構成されているので、しっかりとした造りになっているようです。

次にご紹介するスマホスタンドも同じ作り方ですが、配色が柔らかくて優しい仕上がり♡
参考にしたいですね。

ペーパークイリングでペンスタンドの作り方

この自由な雰囲気、いいと思いませんか?配色も難しく考えずに、クルクルとタイトサークルを作ります。
カラフルな作品は、そこにあるだけで周辺が明るくなったように感じますね。
土台になる底は大きなタイトサークルを一つ。乾くと透明になる木工ボンドなどがしっかりと塗られてます。
側面はさまざまなサイズのタイトサークルを積み上げて仕上げていきます。
自由にパーツを組み立てて行く作業も楽しそうです。

次にご紹介するギフトボックスの作り方動画はこのペンスタンドにフタを付けただけですが、作り方にひと工夫されてます。

この記事を書いたライター

nanaco*
意外と暑さ寒さの厳しい京都に生まれ在住。出かけるより快適な家に居るのが1番好き♡
ニャンコ7匹とワンコ1匹に癒され、邪魔されながら編み物やパッチワークなど何かしら作っている毎日です。
記事では、出来るだけ作品アイデアに留まらず編み図や作り方を一緒にご紹介したいと思っています。
投稿記事:187